2008年04月24日

ティーイベントに行ってきました!!

小雨が降る肌寒いあいにくの日でしたが、以前ちらっと触れたティーイベントに行ってきました。

少し早めに出かけたのに、会場である「ヴァージンカフェ大崎」の場所をよく調べて行かなかった
ため、駅の反対側に出てしまい、着いたのはぎりぎり…。

駅のすぐ傍とはいえ、初めて行く場所は下調べが必要!と反省しました。

080424_163105_ed.jpg

ガラス張りの素敵なカフェ。お天気が良ければもっと眺めが良かったでしょうね?
会場に入り、空いていた席に座ると程なくしてイベントが始まりました。

テーブルの上には、「いがらしろみ」さんお手製の・・・

080424_150035_ed.jpg

左:フェアリーケーキ(レモンピール入り)
中:クロテッドクリーム&スーリール(フランボワーズにキルシュを加えたコンフィチュール)
右:スコーン

が置いてあり、1杯目の紅茶はイギリスでもっともよく飲まれているという
PG Tips」の75周年記念限定ブレンド(入手困難だそうです)、
2杯目は成城石井などで現在も販売中の通常版「PG Tips」。
(追記:「PG Tips」はブルックボンド社の代名詞ともいえるブレンドです)

微妙にブレンドが違うとのことでしたが、
1杯目の淹れ方がうすくて味の比較がしにくかったのが残念。。。

各テーブルには、デカンタ?に入ったミルクとスティックシュガーが置いてありました。

「PG Tips」の紅茶はクセが無くて飲みやすい!
そしてミルクを入れても紅茶の味が消えないし、普段沢山飲むにはいいと思いました。
小関さんのお話では、イギリスではほとんどがティーバッグを使っていて
リーフティーを使うことはあまり無いそうです。(高級カフェ以外)

スコーンは、いつも食べているものよりも柔らかくポロっと崩れる感じ。
口の中に入れると粉の香りがフワッと広がります。
「スコーンはシンプルなもので、是非、ジャムとクリームと一緒に味わって欲しい」
と「ろみ」さん。確かに相性抜群で美味しかったです。

フェアリーケーキはトップにシュガーコーティングしてあるのもあって、
ちょっと甘めでしたが、レモンピールが利いていて美味しかったです。

ティーとお菓子を味わいながら「いがらしろみ」さんと「小関由美」さん
のお話を聞いたのですが、
ろみさんは、スコーンやケーキを作る際の工夫や材料についてのお話、
(なぜ四角いスコーンを焼くのか?、各国の小麦粉の違い)
今年の秋、オープン予定のお店のお話、
小関さんは、イギリスのカフェ事情や、イギリス人のティーの習慣について
(一日13杯飲むこともあるそう)のお話など沢山の楽しいお話をして下さいました。

それから、カフェ入店時に番号カード(紙)をもらったのですが、
実は、お楽しみ抽選会もありました。くじ運の弱い私は見事!外れ。(笑)

その後は、小関さんの著書やいがらしさんのスコーン&フェアリーケーキの販売
があり、計1時間40分程のイベントは終了しました。

080424_210733_ed.jpg

お土産に買ったスコーン(1袋420円)と東京にあるショップのカード。

今回は「いがらしろみ」さんの著書は販売されなかったのですが、
しっかり持参していきましたよ。(笑)

080424_205839_ed.jpg

最新刊ではありませんが・・・

080424_210020_ed.jpg

かわいいサインを頂きました。画像のさらに上部には、私の名前も入れて下さいました♪

普段、こんなにゆったりした時間を過ごすことはまずないので、
とてもいい気分転換になりましたし、
イギリスのティー習慣についてもっと知りたくなりました。
そして、スコーンも沢山焼いて研究してみたくなりました。

連休中に挑戦できるかな?

posted by ともっち at 22:27| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ともっちさん、こんにちは !
ヴァージンはカフェまでやっているのですか〜。初めて知りました。ケーキもスコーンも美味しそうですね〜。
私はロンドンが好きですでに3回訪れていますが、たしかに向こうで飲む紅茶はほぼ全てティーバッグなのですよー。でもすっごく美味しくて(よく「水が硬水だから」という話は聞きますが・・・)、逆に日本の高級ティールームのようなところの1000円以上もする紅茶はちょっともったいなくて飲めません・・・・。「PG Tips」の紅茶はまだ飲んだことがないのでぜひ今度飲んでみたいと思います !
Posted by Maki at 2008年04月24日 23:26
*Makiさん*

こんばんわ〜!
実は私も、今回のイベントで初めてヴァージン カフェの存在を知りました。
周囲は閑散としていますが(笑)、お店の雰囲気は良かったですし、
お天気の良い日には眺めも良くて、駅からも近いのでいいと思います。
Makiさん、ロンドンに3回も行かれたのですか〜!羨ましいです。
私もいつか是非行きたいと思っていますが、中々。。。
ティーバッグの話は意外でしたが、やはり本当なんですね!
「PG Tips」の紅茶、はじめて飲みましたが、ミルクティーにぴったりの紅茶で、
通常のブレンドは日本でも入手可能なので、是非一度飲んでみて下さいね(^-^)
Posted by ともっち at 2008年04月24日 23:45
ともっちさん こんばんは!

うあ〜〜!!リッチな時間だったんじゃないですか〜!!よかったですね〜!
お菓子もおいしそうです!リキュールで即効酔うと分かっていてもスコーンだけでも食べてみたいですよ!でも小市民な私はきっとこういうイベントでどうしたらいいか分からなくなっちゃいそうです。
Posted by まーうさ at 2008年04月25日 21:19
きのううさぴょんが、うさこと会場も反省したいなぁ。
Posted by BlogPetのうさぴょん at 2008年04月28日 09:23
>ヴァージン カフェ
私も、おおっ!ヴァージンはカフェまで…と同じ感想を。(笑)
(地元からヴァージンが撤退して早数年。(T_T))

お茶会楽しそうですね。
紅茶党の私としては、羨ましい。
Posted by manu at 2008年04月28日 14:16
*まーうささん*

紅茶を飲みながらイギリスのお茶についてのお話を聞く…
こんな贅沢な時間はめったにありません。(笑)
普段、じっとしていられない私にとって、より特別な時間に感じられました。
スコーンは生クリームをタップリ使って作られているとのことで、
ふんわりしていて、とても美味しかったです♪
小市民だなんて(笑)…気軽に参加できる(お値段も)イベントなので、
まーうささんも是非是非☆
Posted by ともっち at 2008年04月30日 22:26
*manuさん*

ヴァージンカフェ、知らない方が多そうですね?
今度は夜に行ってみたいなぁ〜と思う私です。

紅茶党ですものね〜manuさん♪
早速、成城石井で「PG Tips」のティーバッグを買ってきました。
お値段も手頃ですし、濃いめに入れてミルクティーにして飲むと
とても美味しいです。是非、お試しくださいませ。
Posted by ともっち at 2008年04月30日 22:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/94583057
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。