2007年12月10日

「筆掛け」を作ってみました。

書道をやっている母が突然「筆を吊るすものが欲しいわぁ」と言い出したのが
約1ヶ月前。

私はよく知らないのですが、筆は吊るして保管するのが理想的だそうで、
そういう道具を知らない私は、何と言う名前のものかも分からず。。。

思いつく言葉を片っ端からネットで検索。
「筆立て」う〜ん、違う…「筆吊り」これも違う、もしかして「筆掛け」?
という訳で、最後にたどり着いた言葉が正しかった様子。

ネットショップでも販売されているのですが、
簡単そうに見える作りの割に結構なお値段がするし、手作りされている方
も結構居て「これなら出来そう!」と材料を買いに行ったのが、その数日後。

近くのホームセンターで「板」「ネジ」「フック」「塗料」「ハケ」「ニス」などを購入し、
まったくの自己流で作ってみました。

そして、ようやく完成したのがこちら・・・

071209_214222.jpg

画像が暗くてすいません。。。
全部で12本の筆が掛けられるようにしました。

上から見ると

071209_214726_ed.jpg

こんな感じ。
まずこだわったのは「木の色」。

木に400番の紙ヤスリをかけてから「塗料を塗っては磨いて乾かし」を3回行った後、
ジェルタイプのニスを計3回塗りました。

塗料はサッと一気に塗らないとシミになりやすく、コツが要りました。
ジェルタイプのニスは、ツヤは控えめに仕上がりますが、
布で木にすり込むようにして塗るのでムラなりにくく
初心者の私には大変扱いやすかったです。
それでも、冬場はニスの乾きが悪いので、24時間以上乾かしてから
次のニスを塗りました。

塗料を塗る際に大活躍したのがマスキングテープ。丁寧に貼りつけた後
一辺ずつ塗装していきました。

フックは・・・

071209_214949_ed.jpg

アンティーク調のデザインものを購入しました。
洋風ですが、結構気に入っています。
フックを取り付ける前に、キリで等間隔に穴を開けました。

一番苦労したのは、フックの向き。
フックの根元の土台(っていうのかな?)が邪魔をして、向きの調整がとてもしづらい。。。

071209_215136_ed.jpg

それでも何とか、フックの向きを揃えることが出来ました。
太い筆を掛けてもぶつからないように、1列6個で2列にし、
位置を互い違いになるように取り付けました。

それぞれの木の固定は、底面と側面は螺子で。
側面と上面は速乾性の木工用ボンドで接着して固定しました。
上面にも裸子を使いたかったのですが、ネジが見えるとイヤという
母の意見を取り入れました。

筆は、重量がさほど無いので、ボンドでも十分といえばそうですが。
ちなみに底面は、裸子が出っ張らないように、事前に彫刻刀でネジ穴を彫りました。

というわけで、何とか完成〜!!!

木工は中学の「技術・工作」以来でしたが、「工作って楽しい〜!!」を実感しました(^-^)

この「筆掛け」。100円ショップで購入した木材や流木を使って製作された方
も居られるようなので、私も色々と試してみたいと思います。

「キーホルダー」や「ストラップ」、「ペットボトルのおまけ」
などもフックで吊るすと面白そうなので、応用を検討中です。

ただ、このところ「ニス」のにおいを嗅ぎ過ぎて頭が痛いので、
木工はしばらくお休みになりそうです。(笑)



posted by ともっち at 19:31| Comment(8) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。

書道を少しかじっている私としては、とっても欲しいです!
いつも台所に無造作に筆をかけていて、場違いだなぁと思っていました(泣)

ともっちさん、器用ですね!!
手づくりでもここまでできるならちょっとやってみようかな?と思ったけど、
きっと私にはできないだろうな・・・。

Posted by pinky-fresh at 2007年12月10日 21:12
*pinky-freshさん*

こんばんわ!こちらこそご無沙汰しておりますm(__)m
育児に奮闘しつつ毎日を楽しんでおられる様子
ブログで拝見しております(^-^)

書道、やっておられたんですねー!
私も母の勧めで子供の頃に少し習ったのですが性に合わず。。。
それでも筆でさらっと字が書ける人をいつも羨ましく思っています。

筆掛けは、私の作ったものはかなりガッチリしたもので(フック一つの耐重量は2kg)、
フックやネジの取り付けに結構力が要りましたが、基本構造は単純なので
意外と簡単に作れます。事前にある程度の「製図」をしてから作ると良いですよー。
まったくの素人の私でも作れたのですから、
pinky-freshさんも是非挑戦してみて下さい!!
Posted by ともっち at 2007年12月10日 21:32
ともっちさん こんばんは!

商品かと思うくらい立派じゃないですか!!
すごいですー!器用だなぁ〜…
私だったら¥100ショップで全部揃えてしまうでしょうね←貧乏性
フックを互い違いに取り付けるなんてナイスアイディア!気づきませんでしたよー!

私もニスのニオイや油性ペンのニオイでクラクラする方なので、途中で止めちゃいそうです。
Posted by まーうさ at 2007年12月10日 22:21
*まーうささん*

お褒めのお言葉、有難うございます♪
でも、商品には程遠い出来でございます。。。
私も最初は材料を100円ショップで揃えるつもりだったのですが、
たまたまホームセンターに行く用事があり、そちらで揃えました。
それでも、木1枚200〜300円くらいです。
フック、最初は揃えて取り付ける予定だったのですが、
筆が乾いて広がっても隣り同士くっつかないようにする為に
互い違いにしました。ニスも油性なので一応防水になってます。

ニスのにおいはキライではないのですが、かなり強烈でした(>_<)
換気を十分にしないといけないですね。。。
Posted by ともっち at 2007年12月10日 23:10
おお、写真で見る限り売れますよコレ!
起用ですねぇいつもの事ながら。。。
Posted by どーむ at 2007年12月12日 20:08
これは素晴らしい!
小さな頃、お習字をならっていてたんですが、
先生の机のわきに、こういうのがたくさん並んでいました。そうか、筆掛けっていうのねぇ。
購入するとかなりなお値段がしそうな予感。
さらっと作ってしまわれるあたり、尊敬いたします。
喉、お大事に…。
Posted by Kero556 at 2007年12月13日 12:15
*どーむさん*

携帯写真ですから、細かいところは見えないですものね。(笑)
とにかく「もの」を作ることが好きなんです。
ヘタでもなんでも、作っている過程の楽しさと
完成したときの喜びがたまらないです(^_^)
Posted by ともっち at 2007年12月13日 21:36
*Kero556さん*

有難うございます!!
筆掛け、習字の先生は持っている確率高いのかなぁ?
ずらっと並んだ姿、良さそうですねー(^-^)
>さらっと作って・・・
そうでもないです。(笑)ヤスリかけて塗っては乾かして…
根気です。家族が「こんなに根気があったとは?」と
妙に感心していましたよ。(笑)
今日は早く寝ます。。。
Posted by ともっち at 2007年12月13日 21:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。