2007年12月06日

Lapita 2008年1月号(追記あり)

本日発売の「Lapita 2008年1月号」。

朝一で書店に行き、とりあえず2冊ゲットしてきました♪
(皆様のお陰で、二日酔いにならなかったという訳ですm(__)m)

071206_111812_ed.jpg

「Lapita 2008年1月号 ¥980」

もちろん、付録の万年筆が目的です。(笑)
付録は本の間に挟んであり、ゴムで十字にとめられていました。
私が行った書店では、10冊くらい平積みされていました。

「檸檬」「赤と黒」に続く第3弾の今回は・・・

071206_111926_ed.jpg

「ALWAYS」

箱裏の説明書きによると・・・
映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」のポスターの配色をモチーフに製作されたそうです。
パッケージは、今までのブリスター(っていうの?)と違ってダンボールになっています。

万年筆は・・・

071206_112102_ed.jpg

こんな感じの色です。これは好みが分かれる色かもしれません。
私的には第1弾の「ミニ檸檬」が一番かなぁ??でも、キレイな色です。
ペン先の柄も今回はちょっといまひとつな気が・・・。(汗)

後ほど、追記するかもしれません。

<12/7 21:53 追記>

第1弾「檸檬」と第2弾「赤と黒」と簡単に比較してみました。

071207_191236.jpg

第1弾、第2弾は形、長さ、太さとも同じです。
今回の第3弾はやや細身で短め。こちらも好みが分かれそうですが、
太さは女性向きでしょうか?

ペン先は・・・

071207_191517_ed.jpg

こんな感じ。刻印がやや薄いと感じた第2弾ですが、今回は再び深くなったかな?
画像ではわかりにくいですが、刻印は第1、2弾と比べややシンプルになっています。

あくまで私の印象ですが、塗装は、第1、2弾のポッテリした感じと比べ、
やや薄く、つやも控えめです。

書き味はまだ試していませんが、デザインに関しては第1、2弾の方が好みです。


posted by ともっち at 11:46| Comment(4) | TrackBack(2) | 筆記具(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お、手に入れましたね。
私は名古屋市内でけっこう苦戦、かなり怪しげな書店にてゲット。と思ったら大型書店は20冊近く山積でしたけど( ̄▽ ̄;)

今回のはちょっとタイアップ臭がしすぎるのがどうも。。。
Posted by どーむ at 2007年12月06日 22:08
何となく、以前よりは鎮静方向ですかね?>Lapita企画
Posted by Duchamp at 2007年12月07日 03:14
*どーむさん*

名古屋では、人気だったようですね?
お互い、無事に入手できてよかったですねー。

>タイアップ臭がしすぎるのがどうも。。。
確かに。。。今回は路線がちょっと違いますね。
Posted by ともっち at 2007年12月07日 22:45
*Duchampさん*

そうですね。
少なくとも、以前のような「祭り」状態ではないですよね?
Posted by ともっち at 2007年12月07日 22:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/71232837
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ラピタ(Lapita)1月号 限定ALWAYSミニ万年筆
Excerpt: [[attached(1)]] 恒例となりました小学館の雑誌ラピタの万年筆付録企画でございます。 今日仕事中に名古屋市内の書店を回ったのですが(←サボりだw)これが売り切れ続出、どうも名古屋で..
Weblog: どーむの出張日記 &○欲日記
Tracked: 2007-12-06 21:46

Lapita 1月号付録 「ALWAYS」
Excerpt:  帰りに忘れず書店に立ちより、しっかりGetしてきました。(^-^) ● 小学館 Lapita 1月号特別付録ミニ万年筆 「ALWAYS」¥980(雑誌込み)
Weblog: さんてんり〜だ
Tracked: 2007-12-07 01:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。