2007年09月17日

ラスト・ファイヴ・イヤーズ

<お知らせ>
過去記事のこちらに追記させて頂きましたm(__)m



ここしばらくの間、ミュージカル「ラスト・ファイヴ・イヤーズ」を鑑賞するため、
劇場(東京グローブ座)のある新大久保に通っていました。

仕事の合間の休みを、すべてミュージカルの鑑賞にあてる日々。。。
そして今日、東京公演の千秋楽を無事に終えました。

ミュージカルは、もちろん生ですから、役者さんのその日のコンディションや、
観る側のコンディションによって、感じ方が違います。

なので、当然、1回、1回が異なります。
そこにハマると逃れられない危険性があるのが生の舞台であり、
それがまた魅力なのかもしれません。

そして、舞台から伝わってくる役者さんのパワーを受け止めるために
観る側の私も五感を研ぎ澄まして、全身全霊で受け止めようとします。

到底、演じる側との比較は出来ませんが、観る側にも覚悟が居るのです。

舞台を観に行き、その世界に浸りきった後、現実に戻ったときの
虚しい感覚。そして、夢が終わったかのような錯覚。

鑑賞した日は興奮しているのか?夜も眠れません。

どうしてこういう気分になるのか?ずっと考えていたのですが、

それは、舞台から発せられるパワー、
そして、ライトを浴びて輝いている姿を目の当たりにして、
元気や勇気をもらうと同時に、
自分はこのままでいいのか?精一杯生きているか?輝いているか?
という焦りのようなものを感じるからだと思い始めました。

仕事でも遊びでも精一杯の日々を過ごしてはいますが、
かつてと比べると自分が毎日成長している、何かを成し遂げている
という実感が少ないのです。

休みには、もっと自分を高めるための努力をする必要があるのではないか?
と思ったりもするのです。

舞台の期間はそう長くはないのですけど・・・。(笑)
今度からは、少し回数を減らそう。。。

少し身体を休めたら、再び自分を見つめなおしてみたいと思います。

私もがんばらなくっちゃ〜!!!

ラスト・ファイヴ・イヤーズ」は今後、全国9ヶ所を
周ります。最後の追加公演(横浜BLITZ)のチケットはまだあるようですので、
興味のある方は是非、ご覧になって下さいね。私もあと2回観に行く予定です。

役者さん、スタッフさん達へ、今後の舞台の成功と健康の無事を
祈っております。

最後に、チケットが縁で新たにお知り合いになれた方に感謝いたします。
またいつか、お会いしましょうね。



posted by ともっち at 18:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ともっちさん こんばんは!
 
おお!観に行かれましたか!
私はまだ観劇回数少ないので音声や演技に圧倒されてしまうんですが、確かに何か伝わってくるものがあります。言葉では言い表せない…です。でも確かに自分の中でプラスになってる何か…です。
ただ、私の場合は遠征して観劇する事が多いので、スケジュール組んでる間がすごくワクワクしてて、それが終わっちゃう虚無感が必ずついてきます。なので次の目標を立ててそれに向かってまたスケジュール組む…の繰り返しで日々過ごしてる感じです。
う〜む…いろいろ考えさせられますなぁ〜。
Posted by まーうさ at 2007年09月17日 20:49
*まーうささん*

コメント、有難うございます!
劇場で大音量でライトを浴びた舞台を見て・・・
コーフンしない訳ないですよね?(笑)
そっかぁ・・・次の楽しい予定を立てればいいんですね(^-^)
確かに遠征ですと、宿の手配や交通手段など、色々と準備が必要ですよね。
私の場合、近すぎず、遠すぎずの中途半端な距離なので
かえって困るんです。行けないこともないから行きたいし、
でも、行ったら1日つぶれるし…って贅沢言ったらダメですよね?
スケジュール立ててる時が一番楽しいって時もありますよねー。
「旅ノート」作ったり。(笑)
このところ、仕事以外の時間をほとんど遊びに費やしてきたので、
今度は何か自分を磨くための「目標」を作りたいと思います。
Posted by ともっち at 2007年09月17日 21:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。