2007年08月28日

AURORA EUROPA FP

アルマーニさん、大正解!です。
先日、書斎館で購入したのはアウロラのエウロパでした。

素敵な写真が撮れていないのですが、技術がないのであきらめてアップいたしますm(__)m

ペリカン、モンブランに続いて次は・・・と考えたときに候補に挙がっていたのが
アウロラの万年筆。

イタリア製の万年筆はぱっと見で一目ぼれするほど美しいものが多く、
いつかぜひ購入したいと思っていました。

そんな折に発売されたのが、アウロラ創設85周年記念万年筆。
第一候補はマザー・オブ・パールのものでしたが、目が飛び出るようなお値段。

次に挙がっていたのが同じく85周年記念のレッドの万年筆でした。
こちらは横浜のとある文房具店で実物を何度も見たのですが、
デザインは好みなのに私には太くてゴツイので断念。

そこで、大陸シリーズで気に入ったデザインが出たら、買おうかな?
と、その日を待っていたのでした。

そして発売されたのが、今回購入した万年筆「エウロパ」です。

モノトーンのマーブル模様、キャップリングのちょっとメルヘンチック?
な模様、そしてキャップトップのブルークリスタル。
どれも私の好みにズバッとはまったのでした。(笑)

しかし、ペリカン、モンブランがドイツ製なのに対し、アウロラはイタリア製。

初イタリア製の万年筆にちょっと不安があった私は、
実物を見て、ためし書きをし、納得した上で購入したいと考えていました。

そこで、初めて訪れたのが「書斎館」。

噂通りというか、予想以上に素敵なお店で、満足の行く買い物が出来ました。

エウロパは、1957年に調印されたローマ条約から50年目となる今年、
限定品として発売されました。

しっかりとした(しかも結構重い)箱の中には・・・

070827_215554_ed.jpg

エウロパの限定ラベルがついたインクがセットになっています。

070827_220145_ed.jpg

モノトーンのマーブル模様がとても美しいです。(箱の上に載せて撮影)

書斎館にはペン先Fが1本とMが2本あったのですが、
どれ一つとして同じものはなく、マーブル具合?によって
かなり印象が異なります。
今後買われる予定の方は、店頭で何本か見せてもらうことをオススメします。

070827_221756_ed.jpg

シリアルナンバーは5025でした。(7500本限定)
キャップトップのブルークリスタルはカットなしの丸い形です。

私が選んだのは、黒が少なめの1本。それがMニブだったのですが、
Fニブに付け替えて下さいました。

070827_222747_ed.jpg

ためし書きをした第一印象は、ドイツ製のFニブよりも固めで細い
ということです。
もしかすると、愛用しているモンブランのスターウォーカーの
EFよりも細いかもしれません。
そして、太さの割に本体が軽く、ペンの付け根が細くなっているので、
思ったよりも太さを感じず持ちやすいのです。


長くなったので、続きはまた後日。

posted by ともっち at 22:00| Comment(4) | TrackBack(1) | 筆記具(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エウロパですか、良いなぁ。
これに堕ちたのね(*^m^*)

アウロラは全体的にペンがごついです。
しかし何本か見たほうが…ってエウロパを複数本在庫できる店って相当限られると思われます( ̄▽ ̄;)
イタリア製のペンの軸は綺麗なんですが、たまに割れたりするという噂も聞きます。大事に使ってやってください。
Posted by どーむ at 2007年08月29日 08:58
好みの問題もあるけれど、AURORAはその硬さがハマると素敵なのよ〜♪
Posted by Duchamp at 2007年08月29日 12:18
*どーむさん*

そうです。エウロパに堕ちたのです。(笑)
アウロラは初めてで、他にも何本か見たのですが
確かにゴツめですねー。

>エウロパを複数本在庫できる店って相当限られると思われます( ̄▽ ̄;)
そでしたか(汗)、すいません。。。私はラッキーだったんですね?
軸が割れるという噂、私も聞いたことがあります。
大切に大切に育てて行きたいと思います。
Posted by ともっち at 2007年08月29日 21:54
*Duchampさん*

もともと細字好きの私にとって、AURORAの硬いペン先は
私好みです♪
すっかりハマリそうで怖いです。(笑)
Posted by ともっち at 2007年08月29日 21:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52971865
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

【文】 AURORA エウロパ
Excerpt: 2008年1本目の万年筆は、イタリアはアウロラのエウロパでした。 エウロパは、発売されたときからいつか絶対買うつもりでした。 だいたい灰色好きの人間がこの美しいグレイとブラックのマーブル模様を見逃せ..
Weblog: Tiny Happy Days
Tracked: 2008-03-20 23:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。