2007年05月31日

単なる…

070531_221032_ed.jpg

Pentel Multi 8芯の削りカスなんですが、
可愛かったので、つい…



posted by ともっち at 22:18| Comment(6) | TrackBack(0) | ともっち携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小さいころ、クーピーペンシルの削りくずが好きでした。
意味もなく削って、家族におこられたことを思い出します。
あと、ストーブで溶かしたりもしていたなぁ…(ろうそくと混ぜたり)。
Posted by 早瀬かをる at 2007年05月31日 23:06
これだけカラフルな削りカスが凝縮されるのもMulti8ならでは!(笑)
確かに目に止まりますなぁ、
コレは。
Posted by U凪 at 2007年06月01日 00:06
我が家の芯研器もこんなにカラフルに
なるのかな…と、
まじまじとステッドラーの
卵型芯研器を眺めてしまいました。
Multi 8を削るとこんなに綺麗な
削りカスが出るんですね。
うーん、かっこいい…。
Posted by rokeroke at 2007年06月01日 00:55
さすが!文具好きの皆さま!(笑)
反応してくださって嬉しいです♪

*早瀬かをるさん*

クーピーペンシル、私も愛用していましたよ!懐かしいです。
>意味もなく削って、家族におこられた・・・
ひたすら削りたくなる気持ち、よ〜くわかります。(笑)
クーピー専用の削り器で削る「あの感覚」大好きでした。
そういえば、ろうそくの色づけにはクレヨンを削って入れるんでしたよね?
Posted by ともっち at 2007年06月01日 23:25
*U凪さん*

でしょ、でしょう〜!(笑)
正確には「国内版と「海外版」の2本分なんですけど。
すぐに捨てるのは勿体無いくらい「キレイ」でした。
Posted by ともっち at 2007年06月01日 23:30
*rokerokeさん*

ステッドラーの芯研器だからこそ映える「削りカス」だと思いました。
rokerokeさんも、是非、お試しくださいませ〜!
思わずウットリしてしまいますよ。(笑)
Posted by ともっち at 2007年06月01日 23:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。