2007年05月24日

Pelikan Pink

先日の「Pelikano ピンク」のエントリコメント欄で、
アルマーニさんに「是非レポートしてくださいね」と言われていた
「Pelikan」の「Pink」のインク。

大変、遅くなりましたが、レポ(という程でもないですが)をアップします。


まずは、お馴染みのロディアに書いてみました。

070524_221452_ed.jpg

書いた直後はもう少し赤みがかった色をしているのですが、
時間とともに紫が濃くなり、暗めのショッキングピンク?といった感じ。

色の比較をしたかったのですが、ピンクのインクは持っていないので、
モンブランの「SAKURA」インクと比較してみました。(←無理やり)

070524_221734.jpg

「SAKURA」インクの方が赤みが強いです。
インクの量はさほど変わらないと思ったのですが、裏移りしたのは
「SAKURA」インクの方でした。

実は、こんなものも買っていたりして・・・(笑)

070524_222223_ed.jpg

ご存知、インク消しです。
伊東屋横浜店ではこの「ピンク系」しかなく、「ブルー系」は品切れとのことでした。

早速、試してみると・・・

070524_222353.jpg

こんな感じ。さすが!よく消えます。(笑)

Pelikanoの書き味は抜群ですし、Pinkのインクもお気に入りの一つになりました。



posted by ともっち at 22:47| Comment(4) | TrackBack(0) | インク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
意外と暗い色なんですね、もう少し明るい色だと思ってました。

毎回思うのですが、ペリカンのインク消しのネーミングセンスって不思議。。
Posted by どーむ at 2007年05月27日 10:42
*どーむさん*

そうなんですよ〜!私が思ったよりも暗めのピンクでした。

>ペリカンのインク消しのネーミングセンス
私も最初見た時「ん?」と思いました。(笑)
「Lady Killer」って、ねぇ〜。。。(笑)
Posted by ともっち at 2007年05月27日 22:21
すいません。この週末は久しぶりの休みで泥のように眠ってたもんでお邪魔するのが遅れました。

どーむさんと同じく、意外に暗めな色なんでちょっとびっくりですね。
ペリカンはグリーンもブラウンも濃い目なんでその意味ではペリカンらしいとも言えるかもしれませんね。
ビスタに入れて使ってるパイロットのピンクはもっと明るいです。
Posted by アルマーニ at 2007年05月27日 22:46
*アルマーニさん*

いえいえ、お気になさらずに(^-^)
少しは疲れがとれましたでしょうか?

ペリカンのピンクは、アルマーニさんも意外な濃さでしたか!
あ・・・コメントで思い出しましたが、机の引き出しの中に
中学生の時に購入したパイロットのピンク(スペアーインキ)がありました!
しかも2箱(10本)!まだ使えるかなぁ〜?
Posted by ともっち at 2007年05月28日 21:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。