2007年02月20日

かしこ(ca.ci.co)vol.2(追記あり)

以前もご紹介した郵便局のフリーペーパー「かしこ(ca.ci.co)」
(以前のエントリはこちら)。
数日前、郵便局にvol.2が置いてあったので、もらってきました。

070220_210238_ed.jpg

(2/23 21:50追記)
慎之介さんがコメント欄で教えて下さいました(有難うございました!!!)
「かしこ(ca.ci.co)」は関東近辺の郵便局のみでの配布のようです。


今回のテーマは「恋文(ラブレター)を、あの人に。」
WEBサイトにはまだvol.2の情報はありません)。

コンテンツはこちら

070220_210555_ed.jpg

ひそかにツボだったのがこちら

070220_210651.jpg

「偉人たちの手紙にまつわるショートストーリー」です。
ちゃんと、近藤局長のことも書いてありますよ(笑)。
局長は筆まめだったそうです。
出来れば、副長のことも書いて欲しかったなぁ。恋文関連で(笑)。

創刊号は10月20日発行、vol.2は2月20日発行。
次のvol.3は4月20日発行予定だそうです。
恋文を書く気がない方でも、読み応えのある内容だと思います。
気になる方は郵便局へGO!です。


<リンク先>
かしこ(ca.ci.co)


posted by ともっち at 21:27| Comment(17) | TrackBack(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ともっちさん こんばんは!

わ!面白そうですねー!職場近くに郵便局あるんですけど帰宅する方向と真逆なのでなかなか行けてないです。
近日中に郵便局と同じ方角にある化粧品屋さんに行くので探して来たいと思います。
Posted by まーうさ at 2007年02月20日 21:46
郵便局においてある広報紙って、けっこういろんな種類がありますよね。割とよく行くのですが、窓口の待ち時間に目を通すくらいで、案外持ち帰ることはなかったりします。どうしてだろう…。
(手紙ネタの文章は好きなんだけどな)

唐突ですが、「恋文」ということばから、ふと「けそうぶみ」ということばを思い出した自分でした。
Posted by 早瀬かをる at 2007年02月20日 22:36
私もきょう郵便局でゲットしました。
早速ブログにアップしようとしたら…早いですね〜ともっちさん!

第1号では感じなかったんですが、この号では恋文以外の特集を見る限り、かなり高い年齢層向けのフリーペーパーのようですね。
中身はこれから見ます。
Posted by アルマーニ at 2007年02月20日 22:46
*まーうささん*

確かに、用が無かったり反対方向だと行かないですよね…郵便局。
私の場合は歩いて2分程のところにあるので、
週に2回は行ってます(笑)。
ターゲットが結構上の世代ですが、読み応えのある内容なので、
見つけたら是非、手にとってみて下さいね。
Posted by ともっち at 2007年02月21日 22:14
*早瀬かをるさん*

そうですね〜。郵便局にはこの手の冊子、いっぱい置いてありますよね。
最近、内容が充実しているフリーペーパーが多いので、
目に付くものはまずチェックし、気になったら持って帰る
ことにしています。
今回の「かしこ」は手紙好きな方なら必見ですよ。

>「けそうぶみ」
残念ながら知りません(汗)。調べてみます(笑)。
Posted by ともっち at 2007年02月21日 22:22
ともっちさん こんばんは!

今日郵便局に行って来ました。
大きなトコだったので期待してたんですが、「ふるさと小包」と記念切手紹介パンフしかありませんでした。
無念なり
Posted by まーうさ 再び at 2007年02月21日 22:23
*アルマーニさん*

アルマーニさんもゲットされましたか!
確かに2号は内容が高年齢層向けだと感じました(笑)。
ずっとこんな感じなのでしょうか?
それでも私は結構好きな内容ので、しばらくもらい続けると思います。
このフリーペーパーの情報を教えて下さって有難うございました!
Posted by ともっち at 2007年02月21日 22:27
*再びまーうささん*

あれれ?無かったですか?
まだ発行されたばかりだと思うんですが…。
近くの郵便局で山積みになっていたので、今度お送りしますね♪
Posted by ともっち at 2007年02月21日 22:29
やっと南極観測記念切手をゲット。
フリーペーパーは年度最初だけしか出ないとか言われてがっかりしてたのですが・・。
明日はまた発売日なので聞いてみます。

前の記事にTBさせていただきました。
どもー!
Posted by わっしー at 2007年02月22日 09:32
*わっしーさん*

お、わっしーさんもゲットですか(^-^)
可愛いですよねー、この切手。
封筒の色とコーディネートするのも楽しみの一つです。

TB有難うございました♪
Posted by ともっち at 2007年02月22日 13:18
うふふ…本日郵便局に行ったので聞いてみたんですが、「聞いた事ない(そんなペーパー)」と言われました。(T_T)

…小さな郵便局だからなぁ。
Posted by manu at 2007年02月22日 15:21
「けそうぶみ」は漢字で「懸想文」と書きます。「恋文」の意味です。
ずいぶんむかし、コンピュータ関係の雑誌にこういうタイトルのミニエッセイがあって、それでふと思い出した、それだけのことなのでした(笑)。
(「けそうぶみ」で検索すると、現在もこのエッセイのことがたくさん出てきます)
Posted by 早瀬かをる at 2007年02月22日 21:05
こんにちは
「かしこ」は、関東のみのようです
創刊号を探しに郵便局(九州の某県庁所在地の中央郵便局です)に行った時も、知らないと言われました。
でも、その後で取寄せてもらい1部だけ手に入れました。
Vol.2以降は、それも無理かもしれませんね!?
Posted by 慎之介 at 2007年02月23日 17:51
こんにちは
「かしこ」を置いているのは、関東近辺のみのようです。
創刊号を探して、郵便局(九州の某県庁所在地の中央郵便局です)に行ってみましたが、ありませんでした。職員の方に訊いても知らないようでした。
でも、その後その郵便局が取寄せてくれたので、手に入れることができました。
Vol.2はもうその手は使えないでしょう。(^^ゞ


Posted by 慎之介 at 2007年02月23日 18:23
*manuさん*

実は、ウチの傍にある郵便局も本当に小さな郵便局なんですよ。
慎之介さんが教えて下さったのですが、関東近辺にしか
置いていないようです。。。
予備がありますので、ご希望でしたらメール下さいね。
Posted by ともっち at 2007年02月23日 21:30
*早瀬かをるさん*

「けそうぶみ」、そういう漢字を書くのですか!知らなかったです。
勉強になりました。教えて下さって本当に有難うございます。
そして、TB有難うございましたm(__)m
Posted by ともっち at 2007年02月23日 21:42
*慎之介さん*

「かしこ」、関東近辺だけの配布だったのですね。
知りませんでした。郵便局の職員の方が知らないワケだ(汗)。
後で記事に追記しておきます。教えて下さって有難うございました!!!
慎之介さんも、ご希望なら予備がありますので、メール下さいね。
(馴染みの郵便局で山積み状態だったので母がいくつか
もらって来てくれました(^^)v)
Posted by ともっち at 2007年02月23日 21:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「Yoのけそうぶみ」 単行本(アスキー)
Excerpt: むかし気に入っていたイラスト、ということで載せてみました。 これは、1982年1月から1985年3月まで「月刊アスキー」というコンピュータ雑誌に連載されていたコラム(ミニエッセイといったほうが合って..
Weblog: かわいいもの、きれいなもの
Tracked: 2007-02-22 21:02

かしこ(ca.ci.co)vol. 2
Excerpt: 創刊号は入手しそこねた『かしこ』、vol. 2 はめでたく入手。 「郵便局とあなたをつなぐ情報誌」というのが謳い文句らしいので 目立つ所に置いてあるだろうと思ったら、目立たない所に。いいの..
Weblog: Pencil Case - Part 2 -
Tracked: 2007-02-28 21:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。