2006年11月27日

復活した祖父の腕時計

一部の皆さんは、この時計のことを記憶されているでしょうか?
9月24日のエントリでご紹介した腕時計です。

あれから約2ヶ月、この時計が帰ってくる日をどんなに待ちわびたことでしょう?

修理をお願いしたのは、子供の頃からお世話になっている町の小さな時計店。
電池交換一つでも、便利なショッピングセンターではなく、必ずその時計店に
持っていきました。

そんな時計店のおじいさんなので、安心して祖父の時計をお願いしたのですが、
あまりにも時間がかかるので、よからぬ不安を抱いたこともありました。

電話でお問い合わせしてみようとしても、
万が一壊れてしまっていたら…と思うと怖くて電話も出来なかったり…

そうこうしながら月日は流れていき…2ヶ月以上過ぎた今日。
突然、祖父の時計が帰ってきました!

DSCF3405.JPG

時計本体は新品のようにキレイになりました。
しかし…修理代金は「¥12,000也」。
もしかして、時計本体のお値段より高いんじゃ…(汗)。

結局、時計内部の部品を一つ交換したのですが、
どうやらその部品が中々見つからず(時計が中国製だからでしょうか?)、
取り寄せるのに時間がかかってしまったということです。

いずれにしても、元気に(?)戻ってきてくれて良かったぁ〜!!!
今度こそは、洗濯機で洗わないようにして下さいね、母上様(笑)。



posted by ともっち at 19:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ともっちさん こんばんは!

覚えてます覚えてます!!
ともっちさんが分解して拭いて…あの処置の早さがきっと良かったからまたこうして動いてくれるんだと思います。
おじいさまもきっと喜んで下さってるでしょうね。


そういえば会社近くの、以前何度か電池交換でお世話になった時計屋さんがつい先日1500万円相当盗まれちゃったんです。(4Fなのに窓壊して侵入されたらしい)
封鎖されてるらしく、その後どうなったのか心配です…。
Posted by まーうさ at 2006年11月27日 20:43
うわぁ、よかったですねーー!
思い出の詰まった物って、もう既に「物」以上のものですしねー。

その部品を取り寄せた時計屋さんもしみじみといいですね。。。部品が手近にないと即修理不可なときが多い昨今、ココロあたたまるお話です。人の事ながらなんだかホントに嬉しいです。
Posted by あなぐま at 2006年11月27日 23:59
こんにちは ! 大事な時計が無事に戻ってきてよかったですねー。
あなぐまさんも書かれているように、古いものって、なかなか部品がなくて修理を断られてしまうことが多いですよね。それなのに取り寄せてまで修理をしてくだる時計屋さんも素敵だし、そうやって大事に使い続けようとするともっちさんも素敵です。何十万もする高級時計よりも、こういう想い出のギュッと詰まった、家族みんなに大事にされている時計っていいなー。これからも大事にしてあげてくださいねー。良いお話を聞かせていただいてありがとうございました !
Posted by Maki at 2006年11月28日 00:16
一昨日は名無しで投稿してしまいました(^_^;)

思い出の時計が直ってよかったですね、リコーの時計はあんまり部品出回ってないでしょうから大変だったでしょうね。でもこういう時計の修理してくれる店は貴重ですよ。
Posted by どーむ at 2006年11月28日 07:58
皆様、有難うございます!(泣)。

*まーうささん*

覚えていて下さったんですねー(嬉)。
分解…ちょっと怖かったんですが、思い切ってやって良かったです。
祖父も喜んでくれるでしょうか?

まーうささんの会社の近くの時計屋さん…
行く末が本当に気になるところです。。。
Posted by ともっち at 2006年11月28日 21:26
*あなぐまさん*

有難うございますー!!!
>思い出の詰まった物って、もう既に「物」以上のものですしねー。
そうなんですよね。
なので、壊れたり無くしたりした時の悲しさと言ったらもう。。。

>その部品を取り寄せた時計屋さんもしみじみといいですね。。。
家も自営なので、お互い様というところもあるんです。
目に見えない信頼関係というか、そういうものがあるんですよね。
>人の事ながらなんだかホントに嬉しいです。
そう言って頂けると私もとても嬉しいです!
Posted by ともっち at 2006年11月28日 21:34
*Makiさん*

有難うございます〜(^_^)
>なかなか部品がなくて修理を断られてしまうことが多い…
そうなんですか…私はあまり断られたことが無いので、分かりませんでした。
>それなのに取り寄せてまで修理をしてくだる時計屋さんも素敵だし、
近くにそういう時計屋さんがあって嬉しいです。
>そうやって大事に使い続けようとするともっちさんも素敵です。
とにかく物は捨てられないです(笑)。とことん大事に使うタイプです。
>こういう想い出のギュッと詰まった、家族みんなに大事にされている
>時計っていいなー。
この時計は家族みんなの愛情を受けて幸せ物だと思います。
それに、コメント下さった皆さんの愛も(照)。
>これからも大事にしてあげてくださいねー。
はい!一生大切にしていきたいと思います。
Posted by ともっち at 2006年11月28日 21:40
*どーむさん*

>一昨日は名無しで投稿してしまいました(^_^;)
やっぱり、どーむさんでしたか(笑)。
気になさらないで、下さいね。

>リコーの時計はあんまり部品出回ってないでしょうから
>大変だったでしょうね。
そうなんですか!リコーの時計自体、よく知らなかった私です(汗)。
>でもこういう時計の修理してくれる店は貴重ですよ。
これからも末永くお付き合いしていきたいと思います。
Posted by ともっち at 2006年11月28日 21:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。