2006年11月23日

「RENT」来日公演、観てきました!

昨日のエントリでご紹介した「RENT」来日公演に行ってきました。

「RENT」は今年の春に映画版を観て以来、しかも舞台版は初見なので、
感想という感想は書けません。

そこで、今日、実際に観て感じた印象などを書きたいと思います。

まずは、会場の東京厚生年金会館に着いたのは開場の約15分前。
(もっと早くいくつもりが、ランチが長引いて遅くなったのです…)。

入り口に入ろうとすると既に長蛇の列。
事前情報で開場前にパンフが販売されると聞いていたのですが、
係員に確認したところ「パンフの先行販売は終了しました」と言われ、
ちょっとあせりました。

結局並んだ列は既に建物の外。。。
パンフが買えるかどうか気にしながら待っていると、
程なくして列が動き始めました。

会場に入るなり、すぐにパンフ売り場に直行(笑)。
表紙の色が金・銀・赤(中身は同じ)があるのを事前に聞いていたのですが、
やはり「RENT」と言えば「赤」でしょう?ということで、
お目当ての「赤」を無事に購入しました。

DSCF3393.JPG

右がパンフ、左がチラシです(チラシは事前に「チケットぴあ」でもらったもの)。

そのあとすぐに座席に着席し、パンフをざっと流し読み。
ストーリーは映画で大体分かっていたので、お目当てのページだけ
じっくりと読みました(笑)。

さて、舞台の本番ですが、
まずはキャストの皆さんがステージに揃ったところで会場がざわめく(笑)。
そして第1幕が始まりました。

今回の座席は1階のやや後方の中央ど真ん中。
舞台全体は見渡せるのですが、顔の表情まではわからないといった感じ。
舞台の前方両端に縦型の電光掲示板があって、そこに字幕が流れていました。
字幕を見ながら舞台も観るという作業は意外と大変で、
「RENT」自体が初見の方にはストーリーが掴みにくいかも?と思いました。
実際話しているセリフよりもあきらかに訳のセリフが少なくて、
英語が分かれば…と何度思ったことか。

某掲示板で言われていた音響については思ったよりも悪くなかったのですが、
途中マイクが「キーン」と鳴る部分がありました(汗)。

キャストの個性は映画ほど際立っていなかったように思います。
舞台が遠かったせい…かな?
それぞれのキャストが同時進行でストーリーが進むシーンがたびたびあるのですが、
すべてを掴み取るのは難しいと感じました。

ただ、生のパワーというか、舞台ならではの良さ(うまく言葉に出来ませんが)
は、十分に伝わってきたと思います。

そして、曲を聴くだけで胸が熱くなるのは何故なんでしょう?
やはりジョナサンの楽曲の凄さなのかなぁ?と思いました。

一番良かったのは、第2幕の1曲目に歌われる「Seasons of Love」。
これは、鳥肌が立つくらい素晴らしかったです。
この曲はカーテンコールの時にもキャスト全員で歌ってくれたのですが、
この時は会場がオールスタンディングで手拍子しながらだったので、
会場の一体感というか、盛り上がりがサイコーでした。

しかし、観客の熱いこと熱いこと(笑)。
座席にもよると思いますが、会場の熱気はムンムンでTシャツ1枚でも
暑いくらいでした。
手拍子や拍手「ヒュー!(ちょっと違う?)」という歓声は舞台の前半から
聞こえていて、しかもぴったりと合ってるんですよね。
観客側の静まり返るシーンと盛り上がるシーンのメリハリがはっきりしていました。

そして、やはり「エンジェル」人気はすごいです!

1回観るだけでは、ストーリーのすべてがわかりにくいのは少々残念ですが、
ジョナサン・ラーソンの楽曲を生で聴けるだけでも、十分観にいく価値はある
と思います。

東京公演は25日までですが、このあと名古屋、大阪でも上演されるので、
機会があれば是非ご覧になって下さい。




posted by ともっち at 22:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやはや、
ナマ「Season of Love」、
鳥肌立つのも容易に想像つきます。

ともっちさん、お疲れ様でした♪
Posted by U凪 at 2006年11月23日 23:57
*U凪さん*

もう、最高でしたよ!(そればっかり(笑))
U凪さんにも是非聴いて欲しかったです。

今日はぐったりですが、心地よい疲れです(^_^)
Posted by ともっち at 2006年11月24日 13:19
ともっちさん こんばんは!

「RENT」の観劇&レポお疲れ様でした!
英語の舞台ってどうなるんだろう?と思ったら電光掲示板みたいなのがあるんですね?
海外で行われる日本の舞台もそんな感じなんでしょうね。
メロディーと歌声だけでも伝わってくるものがあるんじゃないですか?いいですねー生の舞台!
Posted by まーうさ at 2006年11月24日 22:02
*まーうささん*

「RENT」の舞台、一度観てみたかったので実現して嬉しかったです。
電光掲示板のようなものは、今回はそうでしたが、
他の舞台はどうなのかはわかりません。
>メロディーと歌声だけでも伝わってくるものがある…
確かにそうですね!ジョナサンの曲は特にそう感じます。
まーうささんもそのうち是非☆
Posted by ともっち at 2006年11月25日 21:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。