2006年10月23日

Pilot 万年筆 カヴァリエ

昨日、いつも行くショッピングセンターの文房具コーナーでのこと。

万年筆などの筆記具が並ぶショーケースを覗いてみると、
一部の商品に20%offの表示がありました。

その商品とは、
「rotringのフリーウェイ(FP、BP)」と「Pilotのカヴァリエ(FP、BP、MP)」。
早速「rotring」の方から見せてもらったのですが、私にはちょっと重い感じ
がしたので、今回はスルー。

そしてすぐにPilotの「カヴァリエ」を見せてもらいました。
20%offの表示はショーケースの中ではなく、
ショーケース上のカゴに入っていたギフト用の箱入り「カヴァリエ」
だったのですが、店員さんはショーケースの中から全色出して見せてくれた上、
FPのためし書き(1本だけですが)をさせてくれたのでした。

4色(ブラック&レッド、ブラック&グリーン、ブラック&ブルー、ブラック&ブラウン)
のうち、最後まで迷ったのが「レッド」と「ブラウン」。
20%offなら、この際2本頂こうということで、
在庫のすべてを見せてもらい、色味が気に入ったものを購入することにしました。

そこで、いざ、お会計となったのですが、他の店員さんと奥で何やら話をしたあと、
担当の店員さんから「こちらの商品は割引対象外となります」と突然言われ、
私は思わず「どういうことですか?」と聞き返してしまいました。
商品を選ぶ前に店員さんに「オフ」になることを確認していたからです。

すると、店員さんは「ショーケースの中の商品はoffにならず、
ショーケース上のかごに入ったものだけがoffになります」との答え。

おまけに、20%offで2本購入するのにお会計が10%offの会計に
なっている・・・(汗)。

私は内心「どうなっているのだぁぁぁ〜!!!」と思いながら、
平静を装い、結局2本購入のところを1本にすることにして、
「かご」の中の商品を買って帰ったのでした…。

万年筆を吟味するために使った時間や労力は何だったのでしょう?
(実は、こういう労力は好きなのだが、今回の場合はちょっと違う…(汗))
こういう時、すごく体力を消耗するのは私だけでしょうか?

今回の件はすべて、対応してくれた店員さんの認識不足にあったのです。

ともあれ、期間限定でoffになっているということなので、
安く手に入れただけで満足ということにしておきました。。。

DSCF3302.JPG

「パイロット万年筆 カヴァリエ(ブラック&レッド) ¥5,250→¥4,200」
ペン先はFで、インクはカートリッジ式。
ペン自体も細身なのですが、実際に描いた感じもかなり細字で、
手帳などに細かく書くのに重宝しそう。

付属のインクカートリッジが1本ついていたのですが、
ショーケースの商品に付属するインクが「ブルー」だったのに対し、
ギフトボックスの商品の付属インクは黒だったのです。

「ブルー」のつもりでいたのに「ブラック」だったので、
まだインクを通していない状態・・・(泣)。

ですので、試し書きのご紹介については、今回は省略させて頂きますm(__)m



posted by ともっち at 22:13| Comment(12) | TrackBack(0) | 筆記具(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一部商品のみ割引だと起きますよね、そういうことが。

私だったら「じゃあいらない」って言って帰ってきちゃいそうですが(笑)
Posted by どーむ at 2006年10月23日 23:04
ともっちさん こんばんは!

久々の万年筆登場!と思ってたら店員さん同士での認識の違いがあったんですね?
お店側でも誤解のないような表示があってもよかったんじゃないかと思うんですよね。
インクの色も違うし…。
万年筆は悪くないですよね!細字が書けると何かと便利ですね!
Posted by まーうさ at 2006年10月23日 23:05
*どーむさん*

>一部商品のみ割引
そうですよね…でも、売り場の店員さんなら認識していて欲しかったなぁ。。。

>「じゃあいらない」
という勇気がなかったというか(笑)、商品が気に入ったというか。

遅ればせながら、どーむさんのブログを「お気に入りリンク」に
追加いたしました。
今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m
Posted by ともっち at 2006年10月23日 23:23
*まーうささん*

>久々の万年筆登場!
そう言われれば(笑)…さらに、久々の国内メーカー品でした。
>お店側でも誤解のないような表示があっても…
そうですよね。カゴの商品が同じメーカーの商品(ショーケース)の
すぐ上に置かれていたのもいけなかったんでしょうね。
色々ありましたが、万年筆自体はとても気に入っています。
また別の機会に、この万年筆の詳しいエントリが出来れば…
と思っています。
Posted by ともっち at 2006年10月23日 23:28
皆さんが温和(大人)なのか、私がキツイのか
先程は 20% OFF というお話しでしたよね?
..ぐらいのことは言ってたかもしれません。 ←おい

ちょっと後味の悪いお買い物になっちゃいましたね。
Posted by 柊 at 2006年10月24日 01:11
・・・(汗)
いやはや心苦しいお話し・・。

こうゆう場合うちではニ割引にします。
(こちらのミスですから)
文房具の場合物が小さいので割引の表示は難しいですねー。
そこを店員がフォローするんですが。

インクカートリッジはメーカー付属はブルーブラックですね。普通。
専門店さんは最初に「黒にしますか?ブルーにしますか?差しますか?」と聞いてくれますね。
いい物を置いていても店員が認識不足なのはクレームにつながるので恐いです。
私は分からないことは「わかりません」と言いますよ。(笑)
調べられることは調べますけど。
Posted by わっしー at 2006年10月24日 01:35
>こうゆう場合うちではニ割引..こちらのミス

これが筋かな..と思うんですよ。
先方のミスに付け込んで、安く買ってやろう
っていうんじゃなく、「20% OFF」と言ったからには
販売する側の責任の取り方というか、誠意の表し方というか。
ん〜、ちょっと、うまく言えないんですけど..
Posted by 柊 at 2006年10月24日 04:59
綺麗な万年筆ですね。
それなのに、お店側のちょっとした対応で…。(T_T)

若い時は結構泣き寝入りも多かったですけど、今は結構キツイです。
良い意味で年を取ったと威張りたい。(笑)

しょうがないミスというのはあるけど、明らかな手抜きミスはダメですよ。
今回の場合は、本当に確認ミスですから。そう思う一方、最近、こういう奴でも○○やってるんだから大丈夫だよなー、私も…なんて事も思ったりして。
複雑なお年頃!?
Posted by manu at 2006年10月24日 11:30
*柊さん*

>皆さんが温和(大人)なのか
どうなんでしょうねぇ。。。
私の場合「店員さんの対応が一所懸命だったこと」「一応謝ってくれたこと」
で今回は「まぁ、いいか」ということになりました。
>先程は 20% OFF というお話しでしたよね?
…と言いたいところだったんですけどね…。
言えませんでした。。。(意外と小心者)
Posted by ともっち at 2006年10月24日 20:50
*わっしーさん*

>こうゆう場合うちではニ割引にします。
>(こちらのミスですから)
ええ〜っ?そうなんですか!?
>文房具の場合物が小さいので割引の表示は難しいですねー。
でしょうねぇ…。でも、今回はしっかり分けてあった気がするんですが。

>インクカートリッジはメーカー付属はブルーブラックですね。普通。
そうなんですか。私はブルーかブルーブラックが良かったんですよね。
ちなみに、ためし書きをしたのはブルーでした。
>専門店さんは最初に「黒にしますか?ブルーにしますか?差しますか?」
>と聞いてくれますね。
何も聞かれませんでした…(汗)。
ギフトボックスだったので、仕方ないのかもしれないですが。
>私は分からないことは「わかりません」と言いますよ。(笑)
それが一番だですよね。わからないのに分かったフリをされても困るし。
Posted by ともっち at 2006年10月24日 20:56
*柊さん*

>>こうゆう場合うちではニ割引..こちらのミス

>これが筋かな..と思うんですよ。
本来ならそうなんでしょうね・・・。
>「20% OFF」と言ったからには
>販売する側の責任の取り方というか、
>誠意の表し方というか。
よく分かります。でも、そこまでのプロ意識が感じられませんでした。
最初に「20% OFF」の表示を見なければ原価で購入していたと
思うのですよ。
でも、店員さんに確認して「20% OFF」と聞いたのに、
やっぱり割引できないと言われたのでは、買う気がなくなります。
最近、ネット購入が多かったので店頭販売に慣れていなかったのも
いけなかったのかもしれません。
Posted by ともっち at 2006年10月24日 21:03
*manuさん*

>綺麗な万年筆ですね。
ありがとうございます!万年筆自体は結構気に入ったんですよね。
>お店側のちょっとした対応で…。(T_T)
対応の良し悪しはかなり重要なポイントだと今回痛感しました。

>若い時は結構泣き寝入りも多かったですけど、今は結構キツイです。
>良い意味で年を取ったと威張りたい。(笑)
私にも、勇気があれば…ですね。

>今回の場合は、本当に確認ミスですから。
そうですよね。さらに、その売り場には店員さんが3人居て、
他の2人は暇そうだったのに、やりとりを見ていて気付かなかったのかなぁ
とも思いました。
>最近、こういう奴でも○○やってるんだから大丈夫だよなー、私も…
そう思うこと、私もありますよ(笑)。

しかし…最近、安心してお買い物が出来ません。
実は、同じ日にパン屋さんでも会計を間違えられまして(汗)。
レジの打ち間違えなどは日常茶飯事なのです。
Posted by ともっち at 2006年10月24日 21:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。