2006年08月10日

ブルボン キーホルダー

今日は、LAMYの日本未入荷品が届いたので、そちらをご紹介する予定だった
のですが、急遽予定を変更して、すっかりハマリそうな予感の「キーホルダー」
をご紹介します。

いつも行く文房具屋さん(書店に併設されている)に立ち寄ったところ、
一瞬にして目を奪われてしまったのが、ディスプレイされていたキーホルダー達。

その昔、行く先々でキーホルダーを買い集めていた頃を瞬間的に思い出しました。
しかし、目の前にあるのはもっと昔のフランス生まれのキーホルダー達でした。

10年前から数年間、イギリス、フランスなどのアンティークグラス集めに
凝っていて、アンティークショップに通いつめていたのですが、
その店の片隅に似たようなキーホルダーが沢山置いてありましたっけ…。

その頃はグラス中心にコレクションしていたことと、
今日出会ったような素敵なキーホルダーが無かったこともあり、
購入するには至りませんでした。

今日出会ったキーホルダーは、こちらの本に載っているキーホルダーです。

DSCF2770.JPG

「ひみつのブルボンキーホルダー / 森井ユカ / 技術評論社」

ここで、ブルボンキーホルダーについて簡単にご紹介。
「ブルボンキーホルダー」とは、
フランスのブルボン社が企業の依頼を受けて作っていた宣伝用のキーホルダーです。
買い物客などに配られていたそうで、ブルボン社の黄金期である60年代半ばには、
かなりの数のキーホルダーが作られていました。
TVなどのメディアに普及により、70年代にはブルボンキーホルダーは
徐々に作られなくなりましたが、その精巧な作りと可愛らしいデザインに
すっかり虜になってしまったコレクターが世界中には沢山います。

というわけで、今日買ってきたのはこちら・・・

DSCF2772.JPG

「DUBONNET(デュボネ)キーホルダー ¥3,675」
デュボネは、1846年パリ生まれの食前酒です。

アップにすると・・・

DSCF2773.JPG

こんな感じ(画像が暗くてすいません)。
中の瓶には液体が入っていて、気泡が上下に動きます。
瓶のラベルもとても精巧に出来ています。

こんなに凝ったキーホルダーが、フランスではその当時タダで配られていたなんて
羨ましい限りです。

もう一つ買ってきたキーホルダーをご紹介(こちらはブルボンではありません)。

DSCF2776.JPG

「RUBAN BLUE(ルバン・ブルー)=青いリボン キーホルダー ¥840」
菓子材料メーカーのものらしいです。バラの花はあくまでイメージのようです。

裏面はこんな感じ・・・

DSCF2777.JPG

これはこれで可愛いのですが、ブルボンキーホルダーには到底及びません。
このメーカーのブルボンキーホルダーもあるようで、先にご紹介した本に
載っていました。

さらに、本日ブルボンキーホルダーについて検索していたところ、
「EVIAN」と「LIPTON」のブルボンキーホルダーを見つけて、
早速ポチっとしてしまいました。

中には10万円以上のものもあって、足を踏み入れるとある意味危険な世界ですが、
素敵なデザインでとても精巧な作りの「ブルボンキーホルダー」の魅力に、
これからどっぷりと浸かってしまいそうです。。。



posted by ともっち at 22:06| Comment(15) | TrackBack(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜。私もこのブルボン・キーホルダーの本、発売されてすぐに購入しました♪すごく素敵なキーホルダーばかりですよね。もう、うっとりです。しかしなかなか良いお値段なので自分でキーホルダー自体を購入するには至らず・・・(涙)。でも、旅先ではキーホルダーやフローティングペンなど、“おみやげチック”なものを必ず購入してしまいます(笑)。ともっちさん、あまりハマリすぎないように気をつけてくださいね。
Posted by Maki at 2006年08月10日 22:59
うわあぁぁぁ!
これは完全に参りましたm(__)m
可愛い、可愛すぎる!
見てはいけないものを見てしまったような(汗)
そして、どうしよう。。。

…恥ずかしげも無くコピペさせて頂きました。(汗)
コインも可愛いっすよ。(笑)
本当に余りハマリすぎないように。

…でも本当に可愛いっすね。
ブルボンキーホルダー。
(↑タイトルを読んで、お菓子のオマケかと思った奴。)
Posted by manu at 2006年08月10日 23:27
ともっちさん おはようございます。
私も
>(↑タイトルを読んで、お菓子のオマケかと思った奴。)
と思っちゃいました(^^;)
可愛いですね〜。ブルボンキーホルダー。
でもお値段はあまり可愛くないですねぇ。
ルバンブルーも素敵ですね♪
このくらいだったら手が届きそう(笑)

Posted by 添花 at 2006年08月11日 05:47
おおお、この本いいですねーーー。眺めてるだけでかなり楽しそう。私もクッキーの缶が頭に浮かびました(笑)<ブルボン
各種クッキー型のキーホルダーかと。

食前酒のかっこいいですね。透明でミニチュアの組み合わせがツボに入ります。(以前「分度器」さんで目にして、エビアンのがフクザワさんを超えているのを目にして卒倒しそうになりました(汗))
Posted by あなぐま at 2006年08月11日 12:10
(いやん、目にして目にして・・・って続いちゃいました。←興奮しすぎか? 失礼・・・)
Posted by あなぐま at 2006年08月11日 12:11
全てが「廃番、在庫限り」ということですよね?
ともっちさん、また、えらく「危険」なものに手を..
Posted by 柊 at 2006年08月11日 19:36
ともっちさん こんばんは!

これはまたカワイイ仕掛けつきのキーホルダーですね!
…あ、やっぱり皆さんお菓子の方だと思ってらっしゃいますね、私もそうでした(笑)
「へぇ〜ペットボトルだけじゃなくお菓子にも付くようになったんだ」…と。
ミニチュアの「ルマンド」とか…(違)
Posted by まーうさ at 2006年08月11日 22:10
ホントに危険なものに手を出しちゃって・・・(^_^;)

しかし、デュボネとはまた渋いですねぇ。なるほど、フランスだからデュボネか。
これがイタリア製でカンパリとかスコットランド製でウイスキーとかあったら、その分野だけ僕はヤバイです(笑
Posted by せんべえ at 2006年08月11日 22:11
皆様、すっかりお返事が遅くなってごめんなさい。。。

*Makiさん*

>ブルボン・キーホルダーの本、発売されてすぐに購入しました♪
やっぱり好きなものが似ていますね(笑)。
>しかしなかなか良いお値段なので・・・
そこが一番の問題なんです・・・(汗)。
>旅先ではキーホルダーやフローティングペンなど、“おみやげチック”
>なものを必ず購入してしまいます(笑)。
フローティングペンもいいですよねー。
これらに共通するのは、旅の思い出がすぐに甦るということでしょうか?
>ともっちさん、あまりハマリすぎないように気をつけてくださいね。
あはは・・・(汗)、気をつけます。
Posted by ともっち at 2006年08月13日 22:02
*manuさん*

>…恥ずかしげも無くコピペさせて頂きました。(汗)
manuさんには、完全に参りました(笑)。
>コインも可愛いっすよ。(笑)
早速、車にキーにつけて可愛がってます(笑)。
>本当に余りハマリすぎないように。
もう完全にヤバイです(実は、この2日で6個購入…)。

>…でも本当に可愛いっすね。
もう、可愛すぎます・・・。
>ブルボンキーホルダー。
>(↑タイトルを読んで、お菓子のオマケかと思った奴。)
ですよねー!ブルボンといえば…「ルマンド」ですねー私は(笑)。
Posted by ともっち at 2006年08月13日 22:06
*添花さん*

添花さんもやはり、ブルボンといえば…でしたか(笑)!
確かに、私はおまけ大好きだし…(笑)。
しかし、このキーホルダーもかつてはおまけのようなもの
だったのですよね。それが今や…(汗)
>でもお値段はあまり可愛くないですねぇ。
ぜんっぜん可愛くないです!!!(断言)
>ルバンブルーも素敵ですね♪
>このくらいだったら手が届きそう(笑)
ブルボン以外にも、お手頃で可愛いフレンチキーホルダーが
沢山あるので、そちらもオススメです。
Posted by ともっち at 2006年08月13日 22:10
*あまぐまさん*

>おおお、この本いいですねーーー。眺めてるだけでかなり楽しそう。
この本は本当にオススメです。
眺めているだけでもかなり目の保養になります。
>各種クッキー型のキーホルダーかと。
皆さん、考えることは同じですね(笑)。

>食前酒のかっこいいですね。透明でミニチュアの組み合わせが
>ツボに入ります。
お酒のボトル系のブルボンは本当に沢山の種類がありますよ。
>エビアンのがフクザワさんを超えている・・・
エビアンのブルボンにはいくつか種類があって、
フクザワさんを超えていないものもあるので大丈夫?です(笑)。
Posted by ともっち at 2006年08月13日 22:15
*柊さん*

>全てが「廃番、在庫限り」ということですよね?
基本的にはそうなんですが、色々な店舗で同じキーホルダーを
見つけるので、あとはお値段とコンディションが購入のポイント
になります。
>ともっちさん、また、えらく「危険」なものに手を..
もうホントに困ったものです・・・。
Posted by ともっち at 2006年08月13日 22:46
*まーうささん*

>これはまたカワイイ仕掛けつきのキーホルダーですね!
他にも、中身が動くものとか(泡だけでなく)、色々あるんですよー。
>…あ、やっぱり皆さんお菓子の方だと思ってらっしゃいますね、
>私もそうでした(笑)
ふふ(笑)、まーうささんもでしたね。
>「へぇ〜ペットボトルだけじゃなくお菓子にも付くようになったんだ」…と。
でも、本当におまけについたら面白いですよねー。
>ミニチュアの「ルマンド」とか…(違)
もし本当にあったら買いそうです(笑)。
Posted by ともっち at 2006年08月13日 22:49
*せんべえさん*

>ホントに危険なものに手を出しちゃって・・・(^_^;)
あは、あはは・・・(←笑ってごまかす(汗))。

>しかし、デュボネとはまた渋いですねぇ。
お酒のボトル(←あくまでボトルですよ(笑))大好きなんです!。
>なるほど、フランスだからデュボネか。
これが、フランス以外のお酒も沢山あるんですねー(笑)。
>これがイタリア製でカンパリとかスコットランド製でウイスキーとか
>あったら、その分野だけ僕はヤバイです(笑
カンパリ…あったかも?あとはわかりません(笑)。
Posted by ともっち at 2006年08月13日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

フィンランド郵政のボールペン、そしてブルボン(notおかし会社)
Excerpt:  昨日も作ってました、消しゴムはんこ。仕事のあった日の深夜に机でコツコツ彫っていると、目がシパシパしてきて、何の文字を今自分が彫っているのかわからなくなります。(←危ない)ちょっと世の中が回転を始めた..
Weblog: あなぐまさんち
Tracked: 2006-08-20 15:30

お宝発見! 第2弾
Excerpt: この間ちょっとブログに書いたんだけど 倉庫で探し物をしていたときの話。 ファイヤーキングのマグを発掘したときに 一緒に出て来たブルボ...
Weblog: 興味な生活の物
Tracked: 2008-03-31 02:48
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。