2006年06月15日

フローティングペン その2

今日は、エントリしそびれていた「フローティングペン」をご紹介します。
以前のエントリで、ご紹介したすぐ後、オークションで見つけ落札してしまったのが、
今日ご紹介するボールペン達です。

出品者はニューヨーク在住の方で、3本セットで出品されていました。
ご紹介するボールペンも「まさにアメリカ!」といった感じです。

それでは早速、ご紹介しますね!

DSCF2357.JPG

黄色いペンの寝ぼけ眼の人物にご注目!(笑)。

DSCF2353.JPG

1杯のコーヒーを飲んで、しゃきっと目が覚めました〜!(笑)

今まで所有していたフローティングペンはすべて、中の絵がそのまま動くタイプでした。
しかし、このペンは中の絵が2枚になっていて、1枚目(ねぼけ顔)が動く際、
2枚目(お目覚め後)を押し出す仕組みになっています。
2枚目が一番端に着いたとき、1枚目が真ん中の絵にちょうど隠れるようになって
いるのです。これは、凝っていますねー。

黒のボールペンは、あの「シュワルツネッガー州知事!」
赤のボールペンは、事故を起こした車と、救急車を追いかける弁護士達です。

ボールペンの裏側は・・・

DSCF2358.JPG

こんな感じ。
黄色のペンの柄が細かくて、特にお気に入りです。

ペン先は・・・

DSCF2360.JPG

こんな感じ。
先の部分をツイストするとペン先が出てきます。
いずれも、デンマーク製。

オークションを見ている限りでは、まだまだ沢山の種類があるようです。
そういえば、昔、イギリスを旅した友人も、
お土産にフローティングペンを購入していたのを思い出しました。

フローティングペンの世界・・・まだまだ奥が深そうです。



posted by ともっち at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 筆記具(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ともっちさん こんばんは!

アメリカらしい鮮やかなペン、カラフルドロップみたいで遊び心いっぱいですね〜!
こういうペンって子供たち大好きですよね!いろいろ書きたくなっちゃうかも?
フローティングペン、そういえば昔社内旅行でサイパンかハワイ行った時に免税店に売ってた事思い出しました。10本1セットとかで、甥っ子姪っ子にプレゼントした記憶甦りました。
Posted by まーうさ at 2006年06月15日 22:03
*まーうささん*

いつもコメント、有難うございます♪

>アメリカらしい鮮やかなペン、カラフルドロップみたいで遊び心いっぱい…
見ているだけでも、楽しくなっちゃいます(笑)。
>こういうペンって子供たち大好きですよね!
カラフルで目を惹くものがありますものねー!
>フローティングペン、そういえば昔社内旅行でサイパンかハワイ行った時に
>免税店に売ってた事思い出しました。
やっぱりありましたか!?
>10本1セットとかで、甥っ子姪っ子にプレゼントした記憶甦りました。
どんな色柄だったのか、とても気になります〜!
それにしても、10本1セットとはすごい!(笑)。
Posted by ともっち at 2006年06月15日 23:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。