2006年06月04日

A.W.FABER CASTELL 芯ホルダー

本日、分度器ドットコムさんから届きました。

DSCF2269.JPG

上から
「A.W.FABER CASTELL TK-9500」
「A.W.FABER CASTELL TK-9400」

です。

2mm芯ホルダーで共に廃盤品です。
TK-9500は1970年頃のもので、TK-9400は1960年〜1970年頃のもの
だそうです。

アルマーニさんのところでこの芯ホルダーを見て、一目ぼれ(笑)。
しかし、アルマーニさんは共に在庫1本のものを購入されたとのことで、
いつか再入荷しないかな?と思っていたところ、今回入荷したので即購入。
ただ、今回の方がお値段が高かったようです。。。

細部をちょっとご紹介しますね。
まず、ペン先部分は・・・

DSCF2283.JPG

こんな感じ。
軸が長いTK-9400の方がペン先が短くなっています。
さらにTK-9400はグリップ部分がギザギザになっています。

軸の中央部分は・・・

DSCF2272.JPG

こんな感じ。
両方ともロゴが刻印されていて、とてもいい味を出しています。
軸の太さはほぼ同じ太さだと思います。

ノック部分は・・・

DSCF2275.JPG

こんな感じ。
TK-9500の方はクリップ付き。
ノック部分の金属の太さはTK-9400の方がやや太いです。
芯の硬度はTK-9400が「4H」、TK-9500が「3H」で、画像はありませんが、
芯にも天秤マーク+「A.W.FABER-CASTELL (硬度)GERMANY」が白字で
表記してあります。
ちなみに、以前ご紹介した「MARS LUMOCHROM」の芯と、
TK-9400に付属していた芯の長さを比較してみたところ、
「MARS LUMOCHROM 12.9cm」「TK-9400 12.6cm」でした。
そこで「TK-9400」に「MARS LUMOCHROM」の芯を入れてみたところ、
芯を折ることなく使用することが出来ました。

ところで、アルマーニさんが所有されている「TK-9500」と今回私が購入したもの
とはデザインが異なるのですが、同じ品番でも製造年によってマイナーチェンジ
しているのでしょうか?
さらに「9400」と「TK-9400」は同じような気がするのですが・・・謎です。

また、年代モノとあって若干のサビがありました(購入時説明書きあり、納得済み)。
それはそれで味があって良かったので、汚れのみを落とすようクリーニングしました。
ただ、芯を入れる内部の青サビ落としには、若干苦労しました。
私は爪楊枝を使うことで上手に掃除ができました。

ともあれ、貴重な芯ホルダーを手に入れることが出来、大満足なのです(笑)。


<TB&リンク先>
Tiny Happy Days(アルマーニさん) 「Faber-Castell 芯ホルダー2本
<リンク先>
分度器ドットコムさん


posted by ともっち at 22:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 鉛筆・芯ホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
色といい、カタチといい、このちょっとレトロな感じが素敵ですねー。私は「芯ホルダーには手を出さないなあ・・・」と思っていたのですが、こういうのを見ているとそれもだんだん揺らいでくる今日この頃・・・(笑)。
■追伸:リンクありがとうございました〜。まだ全然文具のエントリはないですが・・・。こちらも近々リンクさせていただきますね !
Posted by Maki at 2006年06月05日 01:13
こんばんわ〜
奇遇ですね。私もこの2本買いました(^^)
Makiさんも書かれていますが、レトロな感じがいいですよね。
まだ全然構っていないのですが、爪楊枝で掃除したいと思います(笑)
Posted by 添花 at 2006年06月05日 20:07
*Makiさん*

>色といい、カタチといい、このちょっとレトロな感じが素敵ですねー。
そうなんです!今はないデザインに惹かれました。
>私は「芯ホルダーには手を出さないなあ・・・」と思っていたのですが、
私も最初はそうでしたよ(笑)。でも手を出すとどんどん欲しくなるので、
ある意味危険かも(笑)?

>■追伸:リンクありがとうございました〜。
こちらこそ、有難うございました!
文房具エントリ以外でも楽しみに読ませて頂いているので、
これからもよろしくお願いしますm(__)m
Posted by ともっち at 2006年06月05日 23:30
*添花さん*

>奇遇ですね。私もこの2本買いました(^^)
仲間ですね〜☆いつかエントリして下さいね♪
>Makiさんも書かれていますが、レトロな感じがいいですよね。
深い緑と刻印がとても気に入りました。
>まだ全然構っていないのですが、爪楊枝で掃除したいと思います(笑)
個体差があると思いますが、念のため、
まず芯を抜いて中をご確認下さいね(笑)。

Posted by ともっち at 2006年06月05日 23:34
リンク&TBありがとうございます。
私もこの2本はチェックしましたけど、珍しくガマンしています。
横線の入ったノックボタンとTK-9500のクリップがなんとも魅力的ですね。

番号が同じなのにデザインが異なるのは、ともっちさんがおっしゃるように製造時期の違いだと思います。ちょっとでもデザインを変えたら番号も変えるというのは、日本のメーカーくらいなもんかもしれませんよ。
Posted by アルマーニ at 2006年06月05日 23:40
*アルマーニさん*

>リンク&TBありがとうございます。
こちらこそ、有難うございました。
>私もこの2本はチェックしましたけど、珍しくガマンしています。
やはり、チェック済みでしたか!でも、ガマンは良くないかと。。。
(いつか言われたような(笑))。
>横線の入ったノックボタンとTK-9500のクリップがなんとも魅力的ですね。
特にクリップの滑らかな曲線がとても気に入っています。

>番号が同じなのにデザインが異なるのは…製造時期の違いだと…
やはり、そうでしょうね〜。
>ちょっとでもデザインを変えたら番号も変えるというのは、
>日本のメーカーくらいなもんかもしれませんよ。
確かに、そうかもしれません。でも、品番を変えて頂いた方が、
購入する方としては有難いのですが。。。
Posted by ともっち at 2006年06月05日 23:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。