2006年05月06日

Lapita 2006年6月号

昨年の「ミニ檸檬祭り」にすっかり出遅れた私。
「今度こそは、祭りに出遅れたくない」という一心で、
本日発売の「Lapita 6月号」を書店にお取り置きしてもらっていたら、
こんなことに・・・

DSCF1886.JPG

東儀さんが5人もーーーーー!!!!!(キョ…キョワイッ)
ちょっと買いすぎたか?私。。。

発売日前に客注で2冊お願いしていたのですが、今まで連絡がなく心配していました。
今日の午前中に書店から「御注文の雑誌、入りましたよー!」と連絡があり、一安心。
地方では既に入手されている方も多いので「やっぱり発売日なのね、こちらは。」
などと思いながらも、「今日ならまだ手に入るかも?」と急に思い立ち、
昼休みに電話をしてみました。

私 「今日発売のLapita 6月号、まだ並んでいますか?(お昼過ぎ)」
店員さん 「あ、ありますよー!(と余裕の声)」
私 「では、客注分の2冊+さらに3冊お願いしたいのですが・・・」
店員さん 「もう一度確認してきますので、お待ち下さい」
しばらくして再び店員さん 「大丈夫です、では、もう一度お名前をお電話を」
私(心の中) 「客注の伝票に書いてあるハズなんだけど・・・ま、いっか」
そして連絡先を言ったあと、
再び私 「ところで、付録、ついてますよねー!」
店員さん(ちょっと笑いながら) 「あ、万年筆ですねー!ついてますよ!」
私 「では、今日か明日には必ず取りにうかがいます」
店員さん 「お待ちしております」

そんなこんなで、無事に電話終了。

今日もしっかり仕事があった私は、夜7時頃、ようやくその書店へ・・・。
客注受け渡しカウンターに行く前に、やはり気になるのは残りの在庫。
いつものコーナーにあと2冊だけ、残っていたのを確認。
(私が買い占めた訳じゃないよね?というのも少々無理があったが、一安心)
さすがにこれ以上は買う気もなく、すぐにカウンターへ。

伝票を店員さんに手渡すと・・・
客注の本などが並べてある棚には無いらしく私も内心「大丈夫か?」
と思っていました。
すると、別の店員さんが・・・
「あ、ラピタ5冊ね!あっちあっち」と指差した方をみると・・・
別テーブルに見事5冊、積み上げられていました(お見事!)。

さて、これからが恐怖のお会計・・・
わかっていたハズですが、合計金額を見て「ゲッ」と思ったのは言うまでもなく・・・
そして店員さん、どうやって袋に入れようか?しばし悩む。。。
結局1袋には入りきらず、大きな紙袋1つとビニール袋1つに分けて入れてくれました。
(こんな状況で他の雑誌も買ったし・・・)。
結構重かった(当たり前)のと、ちょっとハズカシかったので、そのまま
駐車場に直行したのであります(笑)。

さて、この万年筆(というより雑誌)、これからどうしようか・・・。


TBは別エントリで明日以降にさせていただきますm(__)m



posted by ともっち at 23:08| Comment(8) | TrackBack(1) | 筆記具(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
白鳥です。

すごいです。

小さな本屋さんの、店頭販売ぶんくらいあります(笑)

私も、1冊じゃ足りなかったかも(>_<)
Posted by 白鳥尚志 at 2006年05月06日 23:16
*白鳥さん*

はじめまして、ともっちと申します。
ようこそお越し下さいましたm(__)m

>すごいです。
恐れ入ります(笑)。

>小さな本屋さんの、店頭販売ぶんくらいあります(笑)
私が購入した本屋さんは、家の近辺では一番大きな本屋さんです。
他の雑誌もかなり山積みにされているので、Lapitaの入荷数も
結構な数だったのでは?と思います。
それでも1日でほぼ完売となると、やはりすごい人気なのでしょうね?

>私も、1冊じゃ足りなかったかも(>_<)
もし見かけたら、もう1冊いかがでしょうか?
Posted by ともっち at 2006年05月06日 23:33
ともっちさん、やったぁ(^▽^)♪これぞ「祭り」ですね!(笑)<東儀さんの群れ

いやぁ、でもこれはホントにナイスなオマケですよ。こちらの1本目はかなり馴染んで快調になってきました。
Posted by あなぐま at 2006年05月06日 23:36
うわっ!
5冊購入は車じゃなかったらキツイですよね〜!(笑)
それにしても、一気にいっちゃいましたね♪

Posted by U凪 at 2006年05月06日 23:36
*あなぐまさん*

>ともっちさん、やったぁ(^▽^)♪
ふふふ…(壊)
>これぞ「祭り」ですね!(笑)
今回は祭りに参加できそう(^^)
>東儀さんの群れ
最初はちょっと怖かったですが、もう見慣れました(笑)。

>いやぁ、でもこれはホントにナイスなオマケですよ。
ほんと、こういうおまけはどんどん付けて欲しいですよねー。
>こちらの1本目はかなり馴染んで快調になってきました。
私も早く馴染ませて、自分のものにしたいです。
Posted by ともっち at 2006年05月07日 13:27
*U凪さん*

>5冊購入は車じゃなかったらキツイですよね〜!(笑)
です(笑)。しかも今日は雨の予報だったので、
無理して昨日取りにいきました。
>それにしても、一気にいっちゃいましたね♪
一気にいき過ぎた感ありですが、後悔はしてないです(多分)。
Posted by ともっち at 2006年05月07日 13:30
ともっちさん こんにちは!

ぶ…分身の術っぽい!見られてる見られてる(笑)
5冊買いって…スゴイっすよ!何か潔さみたいなものを感じますよ。組!ムック本の3冊でも自分としては記録なんですけど大きく上回ってますね…。
万年筆付きっていうのもなかなか気になるトコですねぇ!
Posted by まーうさ at 2006年05月07日 14:05
*まーうささん*

>ぶ…分身の術っぽい!見られてる見られてる(笑)
笑・・・
>5冊買いって…スゴイっすよ!何か潔さみたいなものを感じますよ。
潔さですか?(笑)。付録がなければ多分5冊は買わないです。
>組!ムック本の3冊でも自分としては記録なんですけど…。
ムック本って「続編」のですか?私はかろうじて2冊に留めましたよ(笑)。
>万年筆付きっていうのもなかなか気になるトコですねぇ!
付録にしては、本当に良くできた万年筆だと思います。
是非、お試しあれ!
Posted by ともっち at 2006年05月07日 15:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Lapita 6月号付録 「赤と黒」
Excerpt:  ちょっぴりご無沙汰している間、北陸のほうにプチ旅行に行って来ました。旅行先でも何のかんの理屈をつけて、書店と文具店をチェックする私。もちろんLapitaも逃しませんでしたよん(^-
Weblog: さんてんり〜だ
Tracked: 2006-05-07 04:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。