2006年04月14日

ZOOM 707 BC-ZS2

今日は、2日間お休みしていた
「TOMBOW Design Collection 20th Anniversary Fair」での購入品
第3弾をお送りします(こちらは現在、日本で販売中です)。

タイトルを見ておわかりの方も多いかと思いますが、
ご紹介するボールペンはとっても個性的です。

まずは、外側から・・・

DSCF1564.JPG

缶ケースではなく紙箱に入っています。
中を開けると・・・

DSCF1567.JPG

おっ!見えてきました(笑)。
ペンを取り出してみますね!

DSCF1574.JPG

やっと出てきました〜!(笑)
面白い形だと思いませんか?
ちなみにお値段は¥1575と比較的リーズナブル。

細部をアップにしてみます。
まずはお尻部分のアップから・・・

DSCF1577.JPG

クリップの先の赤いボールがポイントになっています。

蛇腹になっている部分…
最初はノック式だと思っていたのですが、実は繰り出し式で
蛇腹部分を時計回りに回すとペン先が徐々に出てくる仕組みになっています。

店員さんの説明では、
カバンの中で簡単にノックされないように、工夫されているとのことでした。

後に発売された「ZOOM 727」「707」よりもボディが太めで書きやすい
と思ったのですが、こちらはノック式だったので購入しませんでした。
「727」の方が高級タイプ(¥3150)だし、デザインも素敵なんですが…
(詳しくはこちらを参照して下さいね)

ペン先部分をアップにすると・・・

DSCF1578.JPG

グリップ部分の赤いラバーがポイントです。
ボールペンの芯を出してみると・・・

DSCF1581.JPG

こんな感じ。
このペンはかなり細身ですが、その割りには書きやすいと思います。

他にグレー/ブラックのパターンもあります。
今日ご紹介した「ZOOM 707」はドイツの国際デザイン賞を3つも受賞しています。

だから…という訳ではないのですが、
機能を十分に確保した上で、洗練されていて且つ遊び心を持ったデザイン。
そして、何よりもブラック/レッド(この組み合わせ大好きです!)のコントラストが
このペンのデザインをより引き立たせているような気がします。

この個性的なボールペンをどんな手帳に合わせようか?考えるのが楽しみです。


<リンク先>
株式会社トンボ鉛筆


posted by ともっち at 21:54| Comment(7) | TrackBack(1) | 筆記具(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
HPやブログをお持ちの方なら、どなたでも簡単に副収入を得られる
[e-アフィリ]のご紹介です!!
あなたのページにバナーを張るだけで

《 1クリック1円 〜 /1件1000円以上 》

と幅広い報酬が得られます。
この機会にあなたも高収入サイト運営者になりませんか!

アフィリエイトプロラム
[e-アフィリ] http://e-af.net/?o

書込み不要の方は、お手数ですが削除をお願いいたします。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
Posted by e-アフィリ at 2006年04月14日 22:10
ともっちさん こんばんは!

ほっそ長いですねー!
ネジネジしてペン先が出るんですね?蛇腹じゃ思わずノックしちゃうじゃないですかね。遊び心ですなぁ〜!
赤の丸ポッチかわいい〜!
Posted by まーうさ at 2006年04月14日 23:28
こんばんは!
これ、まさにTOMBOWが出したトンボ!みたいなデザインでおもしろいですよね〜。気になりつつも、グリップの細さが、もしかして、持ちにくいんじゃなかろうか?と思わせ、敬遠していたものでありマス。そのあたり、どうですか?(バランスがとれてて意外と楽だったりするのかな・・・?)細身なので、「トラベラーズノート」(MIDORI)にぺタコンと挟み込めるんじゃあないかーーーとか思ってみたり。(黒革モデルに合いそうだなぁ・・・・)
Posted by あなぐま at 2006年04月15日 00:51
*まーうささん*

>ほっそ長いですねー!
でしょ〜!これだけ細いペンはなかなか無いと思います。
>ネジネジしてペン先が出るんですね?蛇腹じゃ思わずノックしちゃう…
そうなんですよ!私も思わずノックして「あれ?」って思いました(笑)。
>赤の丸ポッチかわいい〜!
この部分、ポイントになっていて可愛いです♪
Posted by ともっち at 2006年04月15日 23:23
*あなぐまさん*

>これ、まさにTOMBOWが出したトンボ!
おっ!私も最初にこのペンを見たとき「トンボみたい〜!」
って思ったんですよ(笑)。
>グリップの細さが、もしかして、持ちにくいんじゃなかろうか?
私も最初はそう思っていたのです。
確かにすごく持ちやすいとまではいかないですが、
この細さの割りには意外と書きやすくてビックリでした。
727の方が持ちやすいですけどねー。
>細身なので、「トラベラーズノート」(MIDORI)にぺタコンと
>挟み込めるんじゃあないかーーー
いいアイデアですねー!黒革モデルに挟んだらカッコイイと思います。
(ちなみに伊東屋には黒しか置いてありませんでした)
Posted by ともっち at 2006年04月15日 23:36
ともっちさん、こんにちは !
私も実はこの「707」を購入したのですよー(笑)。ちなみに私が購入したのはシャープペンのグレー / ブラックです。レッドとどちらにしようか悩みに悩んだのですが、クリップのところにある赤いポッチのみを強調したいと思い(いや、私が作ったわけじゃないですが(笑))今回はグレー / ブラックにしてみました。でもともっちさんのエントリを見ていたら、「やっぱりレッドも欲しいなー」となってきてしまいました(笑)。早速仕事で使用していますが、すごく書きやすくて、ユニークなカタチにもゴキゲンな気持ちになってしまいます(笑)。ではでは☆
Posted by Maki at 2006年04月15日 23:55
*Makiさん*

>私も実はこの「707」を購入したのですよー(笑)。
おーっ!そうでしたか!!(笑)。
>ちなみに私が購入したのはシャープペンのグレー / ブラックです。
実はグレー/ブラックもシックで素敵だったので私も迷いました。
今回はボールペンにしましたが、いずれはシャープペンも欲しいです。
>でもともっちさんのエントリを見ていたら、「やっぱりレッドも欲しいなー」と
そう言って下さるとうれしいです!(トンボとは何の関わりもないですが)。
>早速仕事で使用していますが、すごく書きやすくて、
>ユニークなカタチにもゴキゲンな気持ちになってしまいます(笑)。
意外に書きやすいですよねー!
このペンを使うと楽しく仕事ができそうです♪
Posted by ともっち at 2006年04月16日 00:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トンボ ズーム707bc・707sh(Tombow Zoom707)
Excerpt: [[attached(1)]] トンボのデザインコレクションの元祖、ズーム707です。 1986年から発売されているロングセラー、707bcがボールペン、707shがペンシルいずれも1,575..
Weblog: どーむの出張日記 &○欲日記
Tracked: 2007-12-26 22:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。