2006年03月07日

革製ペンホルダー+おまけ

春一番も訪れ、日一日と春めいてきた今日このごろ。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?
暖かくなるのは非常に喜ばしいことなのですが、
「花粉症」の私にとっては非常につらい時期でもあります。。。

さて、昨日に引き続き「五十音でのお買い物第3弾」です。

今日ご紹介するもののタイトルは私が勝手につけたので、
正式には何と言うのかわかりませんが、
ペンを首から提げるためのホルダーです。

必要性はあまり無いと思ったのですが、可愛さにやられてしまいました(また?)。
店内には、ホルダーのみのタイプと金属製のチャーム付のタイプがありました。
よく見ると、店員さんも首から提げていらっしゃる!!(笑)
ちなみに、大きな「ブタの顔」のチャームが付いたものでした。

私が今回購入したのは、こちらです。

ペンホルダー

お値段は¥2,500でした。
ホルダー部分は濃茶で黄色のステッチが効いています。
ひもはヌメ革で、長さが調節できるように結んであります。
ちなみに入っているボールペンは、以前「Bic万年筆など」のエントリで
ご紹介した「Bicラウンドスティック」です。

チャーム部分をアップにすると・・・

ペンホルダー、チャーム

ウサギちゃんです!!
手が…何気に幽霊チック(笑)。
小さく「CHLADA」と書いてありますが、どのメーカーのものかは不明です。
もうひとつ、ネコ(うずくまって寝ている格好)もあったのですが、
ウサギ好きの私は迷わずこちらを選択しました。
店内には無かったのですが、他にバレリーナなどもあったそうです。

このペンホルダー、比較的細身のペンしか入らないのが少々難ですが、
首から提げなくても、バッグの取っ手部分に結びつけたり、
デスクの傍につるしたりしてもいいかもしれません。


最後におまけ…

今日、届いた雑誌2冊です。
「L magazine」2005年5月号    恋する文房具。
「L magazine」2006年(最新号) 紙の文房具と雑貨に恋して。

¥390です。
どちらも表題に「恋」がつくのね?私もすっかり文房具に「恋」しちゃってますが(笑)。

L magazine 2冊

最新号を取り寄せるついでにバックナンバーもお取り寄せしたのですが、
「京阪神」の文房具店の紹介や「ふでばこの中身」(1P)なども載っていて、
かなりおすすめです。
最新号の方は「京阪神の紙雑貨巡りMAP付き」で、これを見ていたら
本気で新幹線に乗って行きたくなりました(笑)。


posted by ともっち at 20:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 文房具(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ともっちさん こんばんは!

以前から「教えよう!」と思ってて忘れてた「うさぴょん」の背景、こちらにありますよ〜!
http://bgcolor.hp.infoseek.co.jp/blogpet/bg_index.html

…で、本題。
っっっカワイイーーッ!!豆鉄砲食らったみたい(そりゃ鳩だ)ウサギ好きにはたまらないですね!
チャーム付きペンホルダーがあるとは…ますます奥が深いですな、文具の世界って!
Posted by まーうさ at 2006年03月07日 22:27
*まーうささん*

背景の場所、教えて下さって有難うございます!
いつか設定しようと思いつつ、そのままになっていたのでうれしいです。
早速設定してみましたが、変わるのに少々時間がかかるようですね。。。

ウサギのチャームの顔、なんともひょうきんで可愛いでしょー(笑)。
この顔をみて「ピン」ときました(どこかで聞いたような…?)。
Posted by ともっち at 2006年03月07日 23:19
うさぎのペンホルダーどこでゲットできるんですか!??おしえてください!!
Posted by ちょす at 2006年04月10日 21:16
*ちょすさん*

はじめまして。
エントリの記事にもちらっと書きましたが、
うさぎのペンホルダーは、銀座にある「五十音」というボールペンと鉛筆の
専門店で購入しました。
昨日も「五十音」さんに行ったのですが、ペンホルダーは見かけなかった
ので、直接お問い合わせされてみてはいかがでしょうか?
Posted by ともっち at 2006年04月10日 22:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。