2006年02月28日

ジョバンニ ボトルインク

今日、到着したばかりの「ボトルインク」は、
1920年頃にミラノで作られていたインクの復刻版です。

最近、「ボトルインク」に興味を持ち始めた私は、
このビンのデザインの可愛さにひとめぼれ。
気がついたときには「ポチッ」としていました(笑)。

それでは早速、写真をお見せしますね!

ジョバンニ インク

今回はインクに合わせて、下に「アンティークレースのドイリー」をひいてみました。
ちょっと「おめかし」です(笑)。

右から、「ジョバンニインク パープル ¥1365」    
      「ジョバンニインク ブルー  ¥1365」 です。

恵文社一乗寺店の「オンライン Shop」で購入しました。

大きさは直径31mm、高さ64mmの小瓶で、
コルクの栓とビンの間は蝋で封印されています。

「パープル」の方は、ビンの首もとが赤いヒモと刻印プレート
で飾られ、「ブルー」は、青いリボンが結んであります。

ビンのラベルと箱のラベルは同じものです。
「ジョバンニ」は正確には「GIOVANNI GNOCCHI」で、
「パープル」のラベルにある「Inchistro」「インク」の意味、
「ブルー」のラベルにある「azzurro」「ラビスラズリ」の意味です。

開けるのがもったいなくて、当分、飾ったままになりそうですが、
念願の「ガラスペン」を購入したら、思い切って封を切りたいと思います。


posted by ともっち at 21:33| Comment(2) | TrackBack(1) | インク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは開けるのに勇気がいりそう(笑)
ドッキドキですね。
このインク、初めて知りました♪
Posted by U凪 at 2006年03月01日 00:14
*U凪さん*

コメント有難うございます!
このインク、かなりしっかり封印してあるので(笑)、
どうやって開けようか?と思案中です。
開けたら、またご紹介しますね!
Posted by ともっち at 2006年03月01日 21:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ジョバンニインク(青)を買ってしまった。
Excerpt: ともっちさんのブログで魅せられたこのインク。えー、実はTBしてる2/28のエントリを拝見する前に、3/28で恵文社を知った瞬間にポチッとしてしまったというもの。(←早すぎ・・・)コメントで2/28のほ..
Weblog: あなぐまさんち
Tracked: 2006-04-01 16:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。