2006年02月10日

小さきもの達

昨日、届いた荷物の中身です(毎日、何か届いていますねー)。

いつか行きたいお店のひとつ、恵文社一乗寺店オンラインショップ
で購入したものです。

お守り

左は「3cm×2cm」、右は「直径1.8cm」と、何とも可愛らしいサイズです。

まずは、右の「お守り」からご紹介。

こちらはオーストリアのガラス製で¥735(税込)。
おはじきのような形をしていて、金で「やぎ」が精巧に描かれています。
そう、これは星座(やぎ座)のお守りなのです(実は、私はやぎ座です)。
製造年代は不詳とのことです。
これを持っていたら、何かいいことがあるでしょうか?

左のミニブックはドイツ製で¥1050(税込)。
この本には、「I love you mini book」という名前がついていて、
背表紙にはハートのマーク黒ハートが描かれています。
表紙は何と革製!小さいのに凝っていますねー。

背表紙

そして、中を開くとまず「I love you」から始まり…
(ドイツ製なのに、何故か英語からなのです)


本の中身1

「???・・・読めませぬ(汗)」


本の中身2

「天使さん、お疲れですか?(笑)」


本の中身3

「日本語もあります…何だかハズカシイ(照)」


これでお分かりですね?
この本は40ヶ国語で「愛しています」という言葉が書かれている本なのです。

何てロマンチックな本でしょう(笑)!?
残念ながら、プレゼントするお相手(男性ね)はいないのですが、
「恋のお守り」として持つのもいいかもしれません。

私は特に信仰している宗教はないのですが、
「お守り」には凝ったデザインのものが多いですよね?

皆さんも、お気に入りのものを見つけて持ち歩けば、
何かいいことがあるかもしれません。


posted by ともっち at 09:27| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ともっちさん こんばんは!

小さっ!!ともっちさんってとっても女性らしいキレイな方なのに、そのお手々がこのサイズに写っちゃってるんですからホント小さいんですね。私…こういうの凝ってた時期があったんです。中学の帰り道にムチャクチャ小さい握り飯を作ってきて友達と食べあったりしましたし。
御守りはアクセサリーにもなりそうですねー!
Posted by まーうさ at 2006年02月11日 01:20
*まーうささん*

荒れた手でお恥ずかしいです…。
小さいものは、昔から大好きでした。
子供の頃から、いかに小さい「折鶴」を折るかに挑戦(ミリ単位です)
したり、ビーズ細工をやったりしていました。
その影響もあってか?小さいものには目がありません(笑)。
お守りは、アクセサリーに加工するといいかもしれませんね。
Posted by ともっち at 2006年02月11日 01:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。