2006年02月07日

チャルカのペンケース1

<追記 19:48>画像を追加しました。

今日ご紹介するのは東欧雑貨の店「チャルカ」のペンケース。
1ということは続きがありまして、2、3…4は無いと思います(笑)。

チャルカペンケース


このペンケースとの出会いは約10年前
金沢のとある雑貨店で一目ぼれしたのでした。
布のペンケースにしては2千円ちょっとと値が張るなぁと思いながらも
思い切って購入しました。
その当時はもちろん「チャルカ」というお店の存在は知りませんでしたが、
ペンケースの角に「C」という刺繍がしてあるのが印象的でした。

「C」の刺繍部分のアップです。
ペンケース(刺繍アップ)

このペンケース、コロンとした形と柄が気に入って購入したのですが、
しっかりした縫製でペンの収納力もあり、機能性も備えています。

すっかりこのペンケースが気に入った私は、その後も大切に使用していました。
しかし…
結局、このペンケースの「生みの親」がわからないまま時が過ぎていきました。


ところが…

昨年の秋(文房具に懲り始めた頃です)、何気なくネットを検索していたら、
偶然「チャルカ」のホームページを発見!
オンラインショップでこのペンケース(柄違い)を見つけ、
「あ、これ!」と手持ちのペンケースの「C」の刺繍と同じであると確認。
やっとこのお店のものだと判明しました。

何だか、10年越しの恋が実ったような(え?)気持ちになりました(笑)。

このペンケースの説明書きを見ると…

正真正銘のデッドストック生地やヴィンテージ生地を使ったペンケース。
茶色の裏生地をつけて、しかもふくらんだ形に仕上げました。
15cmモノサシも余裕で入る実用的サイズ。


あ、だからいいお値段だったのね!と妙に納得。。。

ペンケースの中の裏地のアップです。
ペンケース(裏地)

確かにタップリしたサイズです。
これくらいは余裕で入ります。
ご参考までに、横に写っている定規は17cmです。

ペンケース中身


ここで「チャルカ」を簡単にご紹介。

チャルカは1999年大阪生まれ。
旅好きのお二人のオーナーが始めた東欧雑貨のお店です。
このお店のテーマ「チャルカ」は、
(転がり続ける『ローリング、チャルカ(車輪)』という意味です。
というわけで、このお店の商品には車輪のマークが使われています。


でも、何故かペンケースは「C」の刺繍なのです。「車輪」は刺繍が難しかったのかも…


ペンケースの他にも、チャルカオリジナルグッズや東欧雑貨など
可愛いものがいっぱいあります。
私はまだ、大阪にある店舗の方には行ってないのですが、
いつかきっと行ってみたいと思います。

「チャルカ」が気になる!という方は、
こちらのHPをご覧下さいね!


posted by ともっち at 13:38| Comment(4) | TrackBack(0) | ペンケース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ともっちさん こんばんは!

プロフィールに新しくスワンの鉛筆削りが加わってますね!カワイイ!
いっぱい筆記用具が入る中「マッキー」が入っててなぜだか妙〜に親しみが(爆)
チャルカのCの刺繍…
「charinko(自転車)の車輪」だったりして←絶対違う!
Posted by まーうさ at 2006年02月07日 22:16
*まーうささん*

またまたコメント有難うございます!
マッキー、お気に入りなんですよ!
親しみが沸きましたか(笑)。

スワンの鉛筆削り、気付いて下さいましたかー!
この蛍光色はあまり見かけない気がします。

チャルカのC…
そうか〜!「チャリンコ」のCね!そうとも言えるかも?
まーうささん、相変わらず冴えてますね(笑)。
Posted by ともっち at 2006年02月07日 22:38
こんにちは〜。おじゃまします、チャルカです。懐かしい〜この柄。覚えてますよ。どの柄もそれぞれにかわいくて、印象に残っています。でも10年もたっちゃいませんよ。だってうちの店が8年目ですから。かなり初期の柄だったとは記憶していますが...。た〜っぷりペンが入っているあたりが、とってもうれしいです。私のペンケースもときにはホチキスまで入っていたりします。思ったより入りますよね。ぼちぼちオリジナル文房具も新顔が増えていますので、またオンラインショップでも覗いてみてくださいね。ありがとうございました!あ、ちなみに、Cはチャルカ(charkha)のCでした。
Posted by キチチャルカチカ at 2007年05月29日 12:19
*キチチャルカチカさん*

こんばんわ〜!ようこそお越しくださいました♪
このペンケース以来、チャルカのペンケースが大のお気に入りで、
現在4つ所有しています。しかし・・・まだ8年でしたか(汗)、
少なくとも6〜7年以上前であることは確かなので、初期の柄なのでしょうね。
オンラインショップは、ほぼ毎日チェックしていますよ。
これからも素敵な商品の展開を楽しみにしております。
Posted by ともっち at 2007年05月29日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。