2006年02月05日

LAMY とは?

最初から「LAMY」「LAMY」と立て続けにご紹介しましたが、
「LAMY」って何?と言われる方のために
簡単な説明をいたしますね!

…とえらそうに言っていますが、
私も「LAMY」を知ったのは、ほんの数ヶ月前のことです(汗)。
ですので、これを読まれて「LAMY」に興味を持たれた方は、
以下でご紹介する本を読んでみて下さいねー。

「LAMY」は、ドイツで1/3のシェア(4ユーロ以上のブランド筆記具中)
を占めるブランドです。
最近の文房具ブームの中で、このブランドを知ったことで文房具に
興味を持った人が多いと言われています(私もそのうちの一人)。

「ラミーのすべて」 (ラミー本)によると、

「LAMY」の正式名称はC.Josef Lamy GmbH
1930年、Carl Josef LamyによりArthus設立。
1948年にC.Josef Lamy GmbHとなる。
従業員数:約380人
一日に生産されるサファリ万年筆:約12000本

だそうです。

サファリは、万年筆の割りに安価(¥3675)でデザインも優れたものなので、
万年筆初心者にとっても大変ありがたい品です。

是非一度、手にとってみて下さいね手(チョキ)


posted by ともっち at 13:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 筆記具(LAMY) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ともっちさん こんにちは!

私、文具見るのは好きでしたが「LAMY」ってブランド名とそのオシャレ〜な感じのデザインだけは地元デパートで見つけて知ってました。
誰かにプレゼント!の時にでもと目をつけてたのもあってか…ブランドにうとい私ですが覚えてましたよ。珍しいっ!
インクってやっぱり特殊なんですか?以前メーカー間違えて買っちゃって取替えに行った事ありますよ(会社の備品だったんですー!)
Posted by まーうさ at 2006年02月05日 16:16
*まーうささん*

またまたコメント、有難うございます!
「LAMY」ご存知でしたか!さすがですねー。

インクは、カートリッジタイプだとLAMY純正のものが
いいと思いますが、サファリはコンバーターも使えるので、
その場合は他のメーカーのボトルインクも使用できます。
ただ、メーカーによってはインク漏れしやすいものもあるようです。
Posted by ともっち at 2006年02月05日 18:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。