2008年06月13日

梅雨の梅仕事(BlogPet)

ともっちの「梅雨の梅仕事」のまねしてかいてみるね

今日のヘタ取りも最初の作業に注目!こちらは、現在は思えない大粒できれいに完了しやすい「梅酢」が、今年も挑戦していたので、洗って、今年も挑戦しなくての「ラッキョウ漬け」2瓶(左)が出たら加えては自家製みそや、以前ほど「小梅」(2瓶(右)にも大変でしたあと、紫蘇が、気温も美味だったことが、約4時間の収穫)!
細いビンはすでに熟しての梅はなりません!

今までにも最初のアク抜きを買った「梅酢」が好き!こちらは「梅雨あっての梅」という言葉を取り寄せてのですがない大粒で使う梅栽培農家の違いにも美味だったが出来上がると思われる方が嫌いではなくなりましたので心配しての違いに見たもの♪
さらに、約4時間の大きさのです)、洗って、梅干しに丸4時間のアク抜きを聞いて、一番大変だった「ラッキョウ」。
泥付きラッキョウに注目!と思います♪
まずは塩漬け直後。
毎年行う梅を聞いてはこんな感じです)!!
ほぼ同重量の時期でもあります(1kgはなくなりました「梅仕事」の時期でもあります(1,136gの時期でもあります?
今までに注目!こちらは思えない陽気でしたあと1kgはすでに熟してみましたの一部をしても最初の実はそのままかじっていた梅酒はこんな感じですがあがっても最初のヘタ取りも大変だったが好き!と思います(私も美味だった梅酒

*このエントリは、ブログペットの「うさぴょん」が書きました。
posted by ともっち at 07:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 筆記具(LAMY) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
…うさぴょんちゃんの記事でしたか。
ともっちさんが壊れたかと思いました。
こんな長い記事書くようになったんですね〜!
Posted by まーうさ at 2008年06月13日 22:52
*まーうささん*

私もあまりの長文に驚きましたよ。(笑)
そして、読んでいて頭がこんがらかりました。。。
Posted by ともっち at 2008年06月14日 22:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。